イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活

2009年に発表されるも批判を集め、表舞台から姿を消した幻のタイトル、復活へ。

PC Windows
イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活
  • イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活
  • イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活
  • イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活
  • イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活
  • イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活
  • イラク戦争テーマのシューター『Six Days in Fallujah』2021年のリリース目指し復活

パブリッシャーVicturaは、Highwire Games手掛けるタクティカルミリタリーFPS『Six Days in Fallujah』について、アナウンストレイラー公式サイトSteamストアページなどを公開しました。

同作はかつて米コナミがパブリッシャーを務め、Atomic Gamesにより開発が進められてきましたが、「歴史的な資料として記録されるべきであり、スリルを求める娯楽としてわい小化すべきではない」「現在も続いている戦争を題材にしたゲームを作るのは時期尚早」「ファルージャでの大虐殺は、見せかけの美化されたエンターテインメントではなく、不名誉で恐怖の出来事として記憶されるべきである」といった各方面からの強い批判を招き、2009年に米コナミが販売権を放棄。2010年にはAtomic Gamesによって同作の開発完了が伝えられるも、肝心の販売を担うパブリッシャーが見つからない状況となっていました。

1968年(ベトナム・フエでの戦い)以降最大規模となった、2004年の多国籍軍対アル・カイーダの都市戦を描くという同作。アナウンストレイラーでは、要塞化されたファルージャの街で、全ての家や部屋をくまなく探してテロリストを見つけ出さなければならなかったこと、大隊の3分の1が負傷あるいは死亡したこと、防衛陣地化した家の中にテロリストが息を潜めており、多国籍軍の兵士を逃げ道のない場所まで誘いこんでから攻撃していたこと、クリアリング時に扉を蹴破って無事でいられた時の安堵感などが、当時の戦闘を経験した退役軍人らによって語られています。

映像や文章では伝わりきらない、100人以上の戦争経験者(イラク市民を含む)らの経験を共有することにフォーカスした『Six Days in Fallujah』は、多国籍軍の退役軍人らを支援する団体に売り上げの一部を寄付する予定とのこと。対応プラットフォームはPC/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneで、2021年末のリリースを目指しています。

《S. Eto》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.1.4の新情報公開!濃縮樹脂の所持数調整や、未育成での世界ランク上昇に対処法を用意―後日予告番組も実施

    『原神』Ver.1.4の新情報公開!濃縮樹脂の所持数調整や、未育成での世界ランク上昇に対処法を用意―後日予告番組も実施

  2. 【読者参加型Valheim生活】「監禁したボスが脱走し殺処分」「秘密の部屋で名作ゲームのタイトルを書く」「ダンジョンが勝手に作られる」の3本立て

    【読者参加型Valheim生活】「監禁したボスが脱走し殺処分」「秘密の部屋で名作ゲームのタイトルを書く」「ダンジョンが勝手に作られる」の3本立て

  3. ダークファンタジーなオープンワールドSRPG『Urtuk: The Desolation』が正式リリース!新しい派閥や新ボスなどの追加要素も配信予定

    ダークファンタジーなオープンワールドSRPG『Urtuk: The Desolation』が正式リリース!新しい派閥や新ボスなどの追加要素も配信予定

  4. 『原神』往生堂現堂主の実力を見よ!普段はじゃじゃ馬、葬儀は真剣な「胡桃(フータオ)」の実戦紹介動画公開

  5. 発売延期中のPS4/Xbox One版『Rust』ティザートレイラー公開―Steamでは「現在最もプレイヤー数が多いゲーム」に名を連ねる

  6. 高速2D ACT『Foregone』Steam版が配信開始!滑らかなピクセルアートの世界を冒険しよう

  7. 重武装宇宙服マルチプレイヤーFPS『Boundary』新たなゲームプレイ映像が公開―無重力空間で近接攻撃

  8. 『R-TYPE FINAL 2』体験版の配信が2月中の予定から遅延―対応全機種向けに現在準備中

  9. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  10. クトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版が配信されるも開発元は「購入はお勧めしない」

アクセスランキングをもっと見る

page top