『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年ロードマップが公開―大まかな次世代機版リリース予定も発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年ロードマップが公開―大まかな次世代機版リリース予定も発表

今後も2シリーズについて精力的に展開を続ける模様。

ニュース ゲーム業界
『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年ロードマップが公開―大まかな次世代機版リリース予定も発表
  • 『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年ロードマップが公開―大まかな次世代機版リリース予定も発表

CD PROJEKTは、今後の同社の方針を発表する「CD PROJEKT Group: Strategy Update」を放送しました。

当放送では、『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年のロードマップを公開。『サイバーパンク2077』は「パッチとアップデート」「無料DLC(小規模なもの)」「次世代機版アップデート」を、『ウィッチャー』シリーズは「モバイル向けARゲーム『The Witcher: Monster Slayer』のリリース」「『ウィッチャー3』次世代機版アップデート」「『グウェント』のさらなる発展」を発表しました。

また、次世代機版『サイバーパンク2077』の大まかなリリース時期も判明。次世代機版は2021年下半期を予定しており、小規模な無料DLCも2021年内リリース予定とのこと。有料拡張パックとオンライン要素についてはリリース時期が明かされませんでした。さらに、モバイル向け作品や実写作品も検討中であることも確認できます。

同社は所有する2つのタイトルについて、今後も精力的に展開を続けていく模様です。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

    『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

  2. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

    ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  3. ハードコアなタクティカル脱出シューター『L.3.3.T.』発表! エイリアン技術で変貌した世界が舞台

    ハードコアなタクティカル脱出シューター『L.3.3.T.』発表! エイリアン技術で変貌した世界が舞台

  4. 誹謗中傷のようなやり方で急かさないでと苦言―Modサポートまもなく情報公開の『バルダーズ・ゲート3』

  5. ILLUSIONの代表作『VRカノジョ』が発売7周年!元プロデューサーが“新しい挑戦”示唆

  6. 『LIMBO』『INSIDE』開発がSNSで最新プロジェクトのスクリーンショットを公開―「GDC 2024」告知の中で

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. SIE全体の8%にあたる約900名削減―Insomniac GamesやNaughty Dog、PlayStation Studiosも対象

  9. ホラー映画「パラノーマル・アクティビティ」のゲーム版が開発中!『The Mortuary Assistant』のクリエイターが制作へ

  10. 勝手に戦え!Steamで「恐竜vsロボットフェス」開催中―『ARK』UE5リメイクが20%オフ、『Horizon Zero Dawn』『スパロボ30』なども割引対象に

アクセスランキングをもっと見る

page top