【チョイス】「キャラクタークリエイトをする時… 自分に似せる? 似せない?」結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【チョイス】「キャラクタークリエイトをする時… 自分に似せる? 似せない?」結果発表

毎週恒例の読者参加型コーナー「Game*Sparkチョイス」。今回は「キャラクタークリエイトをする時…」というテーマで実施した投票の結果をご報告します。

連載・特集 Game*Sparkチョイス
【チョイス】「キャラクタークリエイトをする時… 自分に似せる? 似せない?」結果発表
  • 【チョイス】「キャラクタークリエイトをする時… 自分に似せる? 似せない?」結果発表
  • 【チョイス】「キャラクタークリエイトをする時… 自分に似せる? 似せない?」結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkチョイス」。今回は「キャラクタークリエイトをする時…」というテーマで実施した投票の結果をご報告。

投票結果は“自分の容姿に似せる”が8.8%、“自分とは違う容姿にする”が91.2%という結果になりました(総投票数は534票)。ほとんどの方が自分とは異なる容姿のキャラクターを作成しているようです。

自分とは異なる容姿にする理由としては、「好きな容姿になったキャラを操作するのが楽しい」、「誰かに似せて作る程こだわりもなければ作れるセンスもない」、「女性キャラのほうが衣装や防具の選択肢が多い」、「理想のキャラを作りたい」、「憧れを投影してるのかも」、「何十時間も見て過ごすのだから美しく魅力溢れる女性の方がいい」といった意見が挙げられています。

筆者も理想を反映したり世界観に合ったキャラを作りますが、もし自分に似せたら「こんな冴えないやつが世界を救えるか!」と思ってしまいますね。自分に自信が無いのでしょう。なお、読者の方は次のようなキャラクターを作成しているそうです。可愛いとおっさんの二極化……。

  • 褐色肌に編み込みヘアー

  • 可愛い女の子

  • スキンヘッドの黒人マッチョ

  • ケモミミ美女

  • 白髪でフェイスペイントのおっさん

  • 金髪碧眼のエルフ

  • ジェイソンステイサム風のハゲた柄の悪いおっさん

  • サードパーソンならお尻や髪型重視

それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。


ゆぐさん

自分が好きな容姿に作り込んでしまう。好きな容姿になったキャラを操作するのが楽しい

スパくんのお友達さん

そもそも誰かに似せて作る程こだわりもなければ作れるセンスもないので

スパくんのお友達さん

女性キャラのほうが衣装や防具の選択肢が多いからそちらを選びがち。

スパくんのお友達さん

男女問わず理想のキャラを作りたい

スパくんのお友達さん

パンツが見えないゲームだったら男性を選び、自分にイメージが近くなるように作る。
…が、パンツが見えるゲームだったら女性を選び、単純に自分が可愛いと感じる姿に寄せる。
全てはパンツに導かれるままに…

スパくんのお友達さん

いつも褐色肌に編み込みヘアーのキャラにしてる
自分は色白なんで、憧れを投影してるのかも

スパくんのお友達さん

MMOだと一人目は自分に似せて、その世界の自分として感情移入して遊ぶ
二人目は見た目が好みな女の子を作る

…が、年取ったら自分が冒険することに感情移入できなくなって、一人目から可愛い女の子になった

スパくんのお友達さん

いつもスキンヘッドの黒人マッチョにしてる。
強そうだろ?

スパくんのお友達さん

サポートメインのキャラを作るときは可愛い女の子キャラにするかな
親父に癒やされても嬉しくなかろ?

スパくんのお友達さん

アニメタッチにはケモミミ美女にスピード型武器を

モンハンにはウィッチャーに出てきそうな白髪でフェイスペイントのおっさんにパワー型武器を

洋ゲーには自分寄りのチー牛を

スパくんのお友達さん

オンラインゲームやRPGなら金髪碧眼のエルフ。
FPS・TPSはジェイソンステイサム風のハゲた柄の悪いおっさんだな。

自分に似せてるかって?頭髪だけは自分とそっくりだぞ。

スパくんのお友達さん

アミーボ以外で自分に似せて作ることはないな。性別も逆にする。

スパくんのお友達さん

「何十時間も見て過ごすのだから美しく魅力溢れる女性の方がいい!」
息子に言われてハッとしました、子供の成長は早いものですね

スパくんのお友達さん

サードパーソンならお尻や髪型重視

ブラウさん

自分とは違う容姿にするのは
憧れる渋いカッコよさを作るため


※すべてのコメントを見る。(コメント欄Twitter
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top