ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」プロジェクトが続行不可能に―新型コロナの影響やバッテリーの問題などが原因 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」プロジェクトが続行不可能に―新型コロナの影響やバッテリーの問題などが原因

チームは最後までプロジェクトの存続を目指すも、返金の問い合わせを受付中。

ゲーム機 ハードウェア
ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」プロジェクトが続行不可能に―新型コロナの影響やバッテリーの問題などが原因
  • ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」プロジェクトが続行不可能に―新型コロナの影響やバッテリーの問題などが原因

2015年にKickstarterキャンペーンを開始し、大きな注目を集めたポータブルゲーミングPC「SMACH Z」。なかなか発売されずプロジェクトの存続が不安視されていましたが、開発チームは正式にプロジェクトが続行不可能な状態に陥ってしまったことを明らかにしました。

主な理由としては、新型コロナウイルス感染症の流行による製造パートナーの変更や経済的影響をはじめ、充電器の故障でCE認証が通らず製造スケジュールに遅延が生じたこと、バッテリー加熱問題の発覚などを挙げています。

これらの問題により当初の計画から予算が大幅に増加するとともに、プロジェクト継続のための追加資金の調達が困難となったことで今回の発表に至ったようです。チームはプロジェクトの存続のために最後まで戦い、すべての人にとって最善の方法での解決を目指すとしつつも、公式サイトにて返金の問い合わせを受け付けています。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「メガドラミニ2」に『ビューポイント』収録決定! 国内向けメガドラ版が初上陸─『ファンタシースターII』など10本の収録作も発表

    「メガドラミニ2」に『ビューポイント』収録決定! 国内向けメガドラ版が初上陸─『ファンタシースターII』など10本の収録作も発表

  2. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

    ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  3. 『Half-Life 2』VR化Modのパブリックベータが9月に実施! ゴードン・フリーマンの冒険を新たな形で再体験

    『Half-Life 2』VR化Modのパブリックベータが9月に実施! ゴードン・フリーマンの冒険を新たな形で再体験

  4. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. GB/GBC/GBAをHD画質で遊べるコンソール機「RetroN Sq」登場!3月発売予定

  7. 沈黙が続いたレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の近況が報告―セガサターン新機能の予告も

  8. 「メガドライブミニ2」『アウトラン』『ふしぎの海のナディア』など第2弾収録タイトル公開―「サイバースティック」同時発売も決定

  9. これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

  10. 製品版Oculus Riftの価格、仕様についてラッキー氏がコメント―金額差などは「考慮されているもの」

アクセスランキングをもっと見る

page top