『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認

『真・女神転生V』の概要やゲーム性の一部が、新映像で明らかとなりました。シリーズでお馴染みの要素がしっかり継承されているので、ファンの方々はご安心を。

連載・特集 特集
『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認
  • 『真・女神転生V』弱点を突くと戦闘が有利に、交渉で“仲魔”を増やして悪魔合体も―シリーズお馴染みの要素を確認

「Nintendo Direct | E3 2021」にて、ニンテンドースイッチソフト『真・女神転生V』の最新映像がお披露目され、大きな注目を集めました。


本作は、悪魔や天使と戦う一方で、交渉して“仲魔”にしたり、合体させてより強い悪魔を作り出すなど、ユニークな独自要素も好評を博している人気シリーズの最新作。6月16日のNintendo Directで、多くの方が待望していた発売日が判明し、11月11日に決定しました。


そして、公開された新映像を通して本作の概要なども綴られています。そこで今回は、映像で伝えられた内容をピックアップしてご紹介。本作のポイントをチェックし、続報や発売日に備えておきましょう。


■新映像で綴られた『真・女神転生V』の概要


・主人公は、東京で暮らす高校生。


・悪魔や天使が実在する、もうひとつの東京「ダアト」に迷い込んでしまい、物語の幕が開ける。


・謎の男と出会い、悪魔と対峙する力を身につける。


・砂漠に飲み込まれているこの東京には、至るところに悪魔が蔓延っている。


・フィールドは3Dで描かれており、カメラはTPS視点。


・フィールド上に敵の姿が見える。接触によるシンボルエンカウント制と思われる。


・戦闘はコマンドによるターン制。


・敵は弱点を持っている。


・弱点を突く攻撃が成功すると、こちらの行動回数が増え、戦闘を有利に進められる。シリーズでお馴染みの「プレスターンバトル」か、それに近いシステム。


・交渉も健在。結果次第で、敵が“仲魔”になることも。


・“仲魔”は共に戦い、成長もする。


・悪魔合体も可能。


・合体を通して一部の能力を継承できる。今回の映像では、炎系のマハラギを使う「ジャックフロスト」の姿も。


・「ツチグモ」「ピクシー」「ケルベロス」「オンモラキ」「ベルゼブブ」など、過去シリーズでお馴染みの悪魔も多数登場。




初発表からこれまで、本作の詳細についてはあまり語られていない状況でした。今回判明した概要は、本シリーズの特徴を踏襲した形が多いものの、定番の要素が本作にもしっかりと継承されていることが分かります。


今回は、シリーズが持つ魅力の引き継ぎが明らかとなりましたが、今後は本作独自の特徴などが明かされるのでしょうか。今後寄せられるであろう続報を、楽しみにお待ちください。


《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top