『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始

主人公はプログラムの制約に縛られない賞金稼ぎアンドロイド。

PC Windows
『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始
  • 『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始
  • 『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始
  • 『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始
  • 『GTA2』を意識したサイバーパンクACT『Glitchpunk』早期アクセス8月11日開始

デベロッパーDark LordとパブリッシャーDaedalic Entertainmentは開発中の見下ろし視点アクション『Glitchpunk』について、現地時間8月11日よりSteamにて早期アクセスを開始すると発表し新トレイラーを公開しました。

本作は、『GTA2』をはじめとした古風な見下ろし視点アクションにインスパイアされたサイバーパンク世界が舞台のゲームで、主人公は自らに施された規制プログラムを破り世界を牛耳る巨大企業や非道な政府に抵抗する賞金稼ぎアンドロイド。複数の都市を舞台に様々な近接/遠隔武器やハッキング、多様な乗り物などを駆使し、最大10段階の手配度で追跡してくる警察やギャング、カルト集団と渡り合うこととなります。

また本作では、複数のエンディングが存在する大人向けなストーリーが展開。アウトポスト・テキサス、ニュー・バルティア、ネオ・トウキョウ、モスクワの計4都市が登場予定で、早期アクセス開始時点ではアウトポスト・テキサス、ニュー・バルティアのみが実装されているとのこと。なお、今後予定されるアップデートの詳細については、早期アクセス開始後すぐに公開するロードマップを確認してほしいとしています。

『Glitchpunk』は現地時間8月11日よりSteamにて早期アクセス開始予定。Steamストアページの記述によると日本語字幕/インターフェースに対応しています。

《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

    2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

  2. カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

    カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

  3. 原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

    原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

  4. 対戦特化のスピンオフ『ARK: Survival of the Fittest』発表!―スタンドアロンで無料プレイ

  5. BenQの27インチ、HDRi対応の165Hzゲーミングモニター「EX2710Q」は他とは群を抜く仕様に!高品質スピーカーも搭載の本機をレビュー

  6. 【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

  7. 名作アドベンチャーゲーム『ライフ イズ ストレンジ』リマスター版の海外発売日が決定!

  8. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. ゾンビCo-opシューター『World War Z: Aftermath』Steam版含み発売!新たにFPSモードやローマ・カムチャッカエピソード等追加

アクセスランキングをもっと見る

page top