『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に

チーターからの一切ありがたくないプレゼント……。

PC Windows
『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に
  • 『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に

Activisionが展開中のバトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン』にて、他のプレイヤーにチートを押し付け、プレイヤーランクを急上昇させるハックが横行しているようです。

このハックは、DiazBiffle氏やe-Sportsチーム・FaZe Clanに所属するNickmercs氏といった著名なストリーマーを標的として行われている模様です。DiazBiffle氏の映像では、ゲームをプレイ中突然プレイヤーランクが1,000に達し、スキンが開放されたというメッセージがとめどなく流れます。

また、Nickmercs氏は入手が非常に困難だとされるレアスキン「DM ULTRA」をゲット。このように、複数のストリーマーがこの現象に遭遇しているようです。

海外メディアEurogamerによると、『CoD: BOCW』『Modern Warfare』『Warzone』といった作品のアカウントブーストを販売しているサイトがいくつか存在し、マルチプレイヤーモードで使える全武器スキン、プレイヤーランク1,000など一気に高ランクになれるブーストを99.99ポンド(約15,000円)から販売しているところを発見したといいます。

サイトの説明によると、購入者はプライベートロビーに招待され、わずか数分で全武器スキンが解除。コンソール含むすべてのプラットフォームで利用でき、過去にBANされた割合は0%だと主張しているようです。

レベルをコツコツあげるのは大変でも、もちろんこういったものはあからさまな不正行為で、ストリーマーも被害者。Activisionによるさらなる取り締まりの強化が求められます。


《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. SFサバイバルホラーRPG『Chernobylite』日本語対応でPC版正式発売―当初よりボリュームが3倍に拡大

    SFサバイバルホラーRPG『Chernobylite』日本語対応でPC版正式発売―当初よりボリュームが3倍に拡大

  2. 『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

    『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

  3. リマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』10月28日発売決定!新要素「フォトモード」で心霊写真も撮り放題

    リマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』10月28日発売決定!新要素「フォトモード」で心霊写真も撮り放題

  4. ダークファンタジーなメトロイドヴァニア風ADV『Unbound: Worlds Apart』PC/スイッチ向けに配信開始!

  5. クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

  6. 空戦から外交まで指揮する飛行船ストラテジーACT『HighFleet』Steamで配信スタート

  7. 【ネタバレ注意】『Mass Effect Legendary Edition』男性キャラを選んだ人が約7割!プレイヤーの統計情報公開

  8. 『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

  9. 公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告

  10. 超次元サドーADV『はじめて点てたお茶がコーヒーの私は破茶滅茶なお点前で茶道大会優勝を目指す。』Steamページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top