『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映

コミュニティの人数は70人以上で、3年前からテストプレイを通じてさまざまなフィードバックを受け取っているとのこと。

PC Windows
『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映
  • 『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映
  • 『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映
  • 『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映
  • 『Company of Heroes 3』開発には3年前から協力を得たファンコミュニティの意見を反映

セガとRelic Entertainmentから発表された第二次世界大戦ストラテジー最新作『Company of Heroes 3』。2022年リリースの本作ですが、すでに数年前から一部のコミュニティがゲームをプレイして協力していたことが明らかになっています。

Relic Entertainmentのプロデューサーを務めるDavid Littman氏によると、本作は3年前の時点で70人以上のメンバーを持つコミュニティを創設。3年間プレイをしながら、さまざまなフィードバックや開発に関する意見交換を行っていたとのことです。コミュニティにはModderやマップ開発者、トッププレイヤーなどさまざまなメンバーが揃っているようです。

コミュニティに対しては、初期段階の10人の頃から「追加のマップはどのエリアがいいか」など開発に関わる多くの意見を募集したといいます。コミュニティメンバーが大幅に増えた現在まで、合計数万件にも及ぶ回答を得られたとしており、また、多くのプレイテストを経たフィードバックなども大いに参考にしているようです。

『Company of Heroes 3』は2022年リリース予定。現在公式サイトでは、シングルプレイヤーキャンペーンのプレアルファ版が体験できる「COH-Development Program」も実施中です。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steam版『グノーシア』配信開始!1人用なのにしっかり「人狼」味わえる、濃厚SF物語のADV+SLG

    Steam版『グノーシア』配信開始!1人用なのにしっかり「人狼」味わえる、濃厚SF物語のADV+SLG

  2. ガンダムヒーローシューター『GUNDAM EVOLUTION』はロール概念が薄い―プレイヤーに好きなユニットを使ってもらうため

    ガンダムヒーローシューター『GUNDAM EVOLUTION』はロール概念が薄い―プレイヤーに好きなユニットを使ってもらうため

  3. 可愛くってスタイリッシュ!アニメ調の台湾産3DACT『炎姫』発表―強大な弾幕攻撃をかい潜り、妖魔少女を祓え

    可愛くってスタイリッシュ!アニメ調の台湾産3DACT『炎姫』発表―強大な弾幕攻撃をかい潜り、妖魔少女を祓え

  4. 約12年ぶりのバランス調整の詳細が明らかに!『ディアブロ II リザレクテッド』26日からの2.4PTR詳細が公開

  5. 『遊戯王 マスターデュエル』を騒がせる「エルドリッチ」って何!?“黄金卿”人気の秘密を解説

  6. ドット絵ACTシリーズ最新作『Momodora: Moonlit Farewell』Steamにて配信決定!

  7. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  8. ホット&セクシーベイブと恋のテロハント!異色FPS『Wars and Roses』配信

  9. PC版『デモンエクスマキナ』Epic Gamesストアで1月28日から2月4日まで無料配布!Steamとのクロスプレイ対応

  10. 美少女くの一2人とちょっとHな同居生活!『NinNinDays2』Steam配信開始―パッチもあるよ

アクセスランキングをもっと見る

page top