公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告

Steamフォーラムで上がった謎の報告。果たして実態は。

PC Windows
公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告
  • 公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告

2021年7月27日に正式版の配信が開始となった海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー(Idol Manager』。同作のコンテンツについて、発売直前に削除されたものがある可能性をユーザーが示唆しています。

問題の内容を示すSteamフォーラムのスレッドでは「ベータよりコンテンツが少なくなってない?」として、以前に全34枚であったイベントCGが正式版で24枚に減っていることが指摘されています。今作については記事執筆時点で、Steam上で成人指定(アダルトオンリーのこと。基本的な用語・用法が海外レーティングに基づくSteamでは、一般的には「非常に過激な大人向け表現」の意)として設定されてしまっており、Steamの制限上、中国・ドイツなど複数カ国から購入できない報告が上がっています。

これについて開発はKickstarterにて、意図せずゲームが成人指定としてValveに判断されてしまったことと、すでに修正版を送付し再審査中の旨も明らかにしており、CGの削除はそれに伴うものと見られます。なお、Steamは海外基準なので、暴力表現であれば日本における「CERO Z」タイトルであっても一般タイトル扱いされ、成人指定を行われるケースは例外的なものを除きまずありません。

そうなると日本人から見ての「アダルト(ポルノ)コンテンツに類するものが消された」のかというと、実態としてはその限りではありません。本作はもともとESRBレーティング上の「Mature」として開発されていたタイトルです。その上、「ポルノコンテンツは含んでいない」と明言されています。それを前提とすると、性的表現が原因であるならば日本で言えばいわゆる「CERO D」程度の、“セクシーな”程度の表現で収まるような性的表現が今回の削除対象になってしまった可能性も高い形です。

果たして、この消されたと見られるコンテンツ、どのようなものであったのでしょうか。ゲーム的にはハードコアなストラテジー色が非常に強く、CGやイベントの有無はそう致命的ではないとはいえ、報告どおりであれば全体の1/3近いイベントCG(とおそらくは付随するだろうイベント)と量も多いだけに、本当に日本の「CERO D」程度で収まる内容であれば何らかの形で復活させてほしいというユーザーも多いのではないでしょうか。今後の展開にも期待です。

『アイドルマネージャー』は1,980円でSteamにて配信中です。(なお、日本でも記事執筆時点では、成人指定の影響で、同作のストアページ閲覧にはSteamへのログインと、適切な設定が必要となっています)

《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. Steam版『チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~』が日本語字幕・音声に対応!

    Steam版『チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~』が日本語字幕・音声に対応!

  2. 一人称ホラー『Slit Mouthed - 口裂け女』Steamストアページ公開―不気味な屋敷で恐怖の一夜を

    一人称ホラー『Slit Mouthed - 口裂け女』Steamストアページ公開―不気味な屋敷で恐怖の一夜を

  3. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

    何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  4. PCでも今回は待たされないかも!『モンハンライズ:サンブレイク』は“Steam版も同時発売”―海外情報

  5. 原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

  6. BenQの27インチ、HDRi対応の165Hzゲーミングモニター「EX2710Q」は他とは群を抜く仕様に!高品質スピーカーも搭載の本機をレビュー

  7. カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. 2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

  10. 内政ありの幻想中世TDストラテジー『Diplomacy is Not an Option』デモ版配信スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top