PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象

使用可能なM.2 SSDの要件も公開されています。

家庭用ゲーム PS5
PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象
  • PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象
  • PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象
  • PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象
  • PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PS5のシステムソフトウェアベータ版ユーザー向けにM.2 SSD拡張機能について案内するサポートページを公開しました。

これは市販のM.2 SSDをPS5に取り付けることで、PS5またはPS5デジタル・エディションのストレージ容量を拡張できるという機能。記事執筆時点では正式リリースされた機能ではなく、システムソフトウェアのベータ版ユーザーのみが使用できる機能となっています。

また同サポートページでは詳しい取り付け/取り外し方法や、ゲームやアプリのインストール方法、よくある質問などのほか、実際に使用可能なM.2 SSDの要件も公開されています。

インターフェース:PCIe Gen4x4 M.2 NVMe SSD

容量:250GB~4TB

放熱構造:PS5でM.2 SSDを使用する場合、ヒートシンクなどの放熱構造が必要です。片面あるいは両面のヒートシンクをご自身でM.2 SSDに取り付けていただくか、あらかじめ放熱構造(ヒートシンクなど)が組み込まれたM.2 SSDをご利用ください。

シーケンシャル読み込み速度:5,500MB/秒以上を推奨

モジュールの幅:22mm幅(25mm幅は非対応)

対応サイズ:M.2 type 2230、2242、2260、2280、22110
これらの番号はM.2 SSDデバイスの製品情報に記載されています。最初の2桁は幅を表し、残りの桁は長さを表します。

ソケットタイプ:Socket 3 (Key M)

放熱構造(ヒートシンクなど)を含むサイズ
ミリメートル単位:110mm (L) x 25mm (W) x 11.25mm (H)未満

より詳細な要件については以下をご覧ください。

長さ

次の長さのM.2 SSDがPS5で使用可能です:
30mm、42mm、60mm、80mm、110mm(上記のサイズに対応)


22mm幅のM.2 SSDモジュールが必要です。
全体の構造(追加した放熱構造を含む)が25mmを超えないようにしてください。

高さ

M.2 SSDと放熱構造(ヒートシンクなど)の合計の高さ(内蔵または別途取り付けのどちらの場合も)は11.25mm未満である必要があります。
また、以下のとおりM.2 SSDの基板に対して適切な位置になくてはなりません。

・基板から下2.45mmまで

・基板から上8.0mmまで

・シングルサイドデバイスおよびダブルサイドデバイスに対応しています。

・M.2 SATA SSDは対応していません。

・ご購入の前に、ドライブの仕様をよく確認し、詳しい情報が必要な場合はドライブの販売業者またはメーカーにお問い合わせください。SIEは、記載されている仕様を満たすすべてのM.2 SSDデバイスが、お使いのPS5で機能することを保証することはできません。またSIEは、サードパーティ製品を使用すること、およびその性能について責任を負いません。

・M.2 SSDデバイスのシーケンシャル読み込み速度が5500MB/秒以上であっても、PS5に内蔵されている超高速SSDと同等の性能ですべてのゲームをプレイできるとは限りません。

・上記のタイプ番号(M Key Type 2230、2242、2260、2280、22110)が付いており、内蔵放熱構造を持たないM.2 SSDの多くは、PS5のSSDスロットに対応します。ただし、放熱構造(ヒートシンクなど)には、さまざまなサイズがあります。使用を検討しているM.2 SSDまたは放熱構造(ヒートシンクなど)がここに記載されているサイズ要件を満たしているかどうかわからない場合は、別の製品を探すか、詳細について販売業者またはメーカーに問い合わせることを推奨します。


《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』環境生物「ウミウシボウズ」のあれは顔じゃなかった!?海に隠れた「超意外な全体像」が初公開

    『モンハンライズ』環境生物「ウミウシボウズ」のあれは顔じゃなかった!?海に隠れた「超意外な全体像」が初公開

  2. バランス調整はこれで最後…!『スマブラSP』最新アップデートに、桜井氏も「お疲れ様でした」

    バランス調整はこれで最後…!『スマブラSP』最新アップデートに、桜井氏も「お疲れ様でした」

  3. 『テイルズ オブ アライズ』や『FF7R インターグレード』が!「PS Partner Awards 2021」PARTNER AWARD受賞作発表

    『テイルズ オブ アライズ』や『FF7R インターグレード』が!「PS Partner Awards 2021」PARTNER AWARD受賞作発表

  4. 呂布(みすず)、董卓(さぶ)、華雄(あぼぼ)―『くにおくんの三国志だよ全員集合!』第五、六章のストーリーと新規キャラクター紹介

  5. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  6. 『ダイパリメイク』北海道民必見!?ヨスガシティが住みたい街ランキング1位の理由とは…

  7. 『ポケモン ダイパリメイク』いくつかの不具合・問題を修正する「Ver.1.1.2更新データ」配信開始!

  8. 長年の開発を経てついにゴールド達成!『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』現地時間2022年2月4日配信

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】―「楽天ブックス」が抽選受付開始! 期限が短いので要注意

  10. シリーズ最新作『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』スイッチ版2021年12月16日リリース決定!4人で遊べるおまけモードの情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top