悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

自分が作成したポーズを他プレイヤーと共有可能。

PC Windows
悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装
  • 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装
  • 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装
  • 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装
  • 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装
  • 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

L2 Gamesは、サキュバスアクションRPG『She Will Punish Them』に日本語対応やポーズ作成機能などを追加するアップデートを実施しました。

本作はキャラクタークリエイトで自分好みのサキュバスを作成し、良い武器や防具を求めて戦いを挑むハクスラ要素のあるサキュバスアクションRPG。6月に行われた大型アップデートの影響で7月には同時接続数が10,000人を突破しました。

本アップデートでは遂に日本語対応が実施されます。またポーズ作成機能も実装され、ツールを用いて独自のポーズの作成も可能。作成したポーズはエクスポートでき、他のプレイヤーのポーズのインポートもできます。他にもゲーム内の撮影機能や新しいマップ、ランジェリーなどが追加されるアップデートの詳細はこちら(リンク先英語)をご確認ください。

『She Will Punish Them』はPC向けにSteamにて1,640円で配信中です。

《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

    HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  2. NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

    NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

  3. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  4. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  5. 並行世界で狂気のAIと戦うシングルプレイFPS『INDUSTRIA 2』ゲームプレイ映像!没入感あるインベントリシステムを紹介

  6. 最大4人で部族を導け!季節を越えて生き延びるヴァイキングサバイバル『ASKA』Steam早期アクセス開始

  7. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

  8. 水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

  9. ロボやヴァンパイアが登場するノルマンディー上陸作戦!?架空二次大戦コンバットアクション『Noblemen: 1941』発表

  10. 物理演算農業シム『Southfield』約2週間前に発表された現地6月24日の発売を延期―「開発者保護がとても重要であり、準備できていないゲームのリリースもしたくない」

アクセスランキングをもっと見る

page top