『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ

『原神』Ver.2.2「霧の海と謎の秘境」の情報をひとまとめ。アップデートは10月13日に実施予定です。

連載・特集 イベントレポート
『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ
  • 『原神』待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!イベント満載、新エリアも登場の「Ver.2.2」情報まとめ

miHoYoは、PC/PS5/PS4/スマホ向けオープンワールドRPG『原神』のVer.2.2「霧の海と謎の秘境」を10月13日(水)に実施決定。「予告番組inTGS2021」内で予告PVを公開するとともに、各種イベントや新要素を紹介しました。

これまで順調にエリアを増やしてきた「稲妻」にて、今回も新エリア「鶴観(つるみ)」が実装。全チームメンバーに影響を及ぼす敵や、塵歌壺に関連した「新たな宝箱」などが登場します。

また、待望の「聖遺物保有量」が1,500枠に拡張!デートイベント追加や新武器、各種イベント情報なども発表されました。

◆新エリア「鶴観」登場

稲妻の新エリア「鶴観」が登場。霧に包まれており、非常に視界が悪いとのこと。新ギミックをはじめ、今までにない困難が待つと言います。

鶴観には、新たな魔物「獣域ウェルプ(岩・雷)」「獣域ハウンド(岩・雷)」も出現。攻撃を受けると「浸食状態」になり、全チームメンバーの体力が継続的に減少するとのこと。シールド持ちでも減少するそうなので、回復キャラが欲しいところです。

なお、詳細こそ不明ですが「貫通攻撃」もあるとのこと。名称的に“シールドが利かなそう”ですが、果たしてどうなるのか?

◆プレイアブルキャラとして「トーマ」が登場

★4 トーマ(炎・長柄武器)」が実装決定しました。Ver.2.2では、前半に「冬国との別れ」でタルタリヤが、後半に「彼岸満開」で胡桃が復刻。トーマは「彼岸満開」において、出現率が大幅アップして登場します。

◆デートイベント追加

新実装キャラ「トーマ」および、「早柚」にデートイベントが追加決定しました。

◆新武器が登場

新たな武器として「★5 冬極の白星(弓)」「★4 惡王丸(両手剣)」「★4 斬波のひれ長(長柄武器)」「★4 曚雲の月(弓)」が登場します。Ver.2.2で復刻される「タルタリヤ」は、予告PVで「★5 冬極の白星(弓)」を装備。彼と相性抜群の性能かもしれません。

◆開催予定のイベント一覧

■「謎境一騎」

神秘的で予測不可能な秘境「訣籙陰陽寮」を舞台に、タルタリヤ、辛炎と協力して秘境内部を調査。出陣チーム、後方支援チームの計8人を編成し、追加の恩恵を受けられる「式札」を用いて、秘境を攻略していきます。報酬では「辛炎」を獲得できるとのこと。

■古の孤影

新エリア「鶴観」にて、復活する遺跡重機を発見。旅人はその調査を担うことに。特殊な「遺跡重機特異体」との戦闘が待っています。

■鏡花聴世

楓原万葉からもらった「鏡花の琴」を使って、計7人のプレイアブルキャラと音楽を奏でることに。キャラごとに1曲、計7曲の音ゲーを楽しめます。同じく音ゲーを楽しめた「ウィンドブルーム祭」とは、操作感などが改善されているとのこと。

■花咲きし夢

稲妻の花や指定された材料を提供することで、稲妻の花屋・咲耶から「夢乃花の種」を獲得。塵歌壺で育てることができ、各種目標を達成すると「園芸関連のアイテム」を報酬として獲得できます。

■地脈の奔流

「地脈の花芽」の報酬量を2倍にする「地脈の奔流」が今回も開催決定しました。

◆「塵歌壺」がアップデート

■新たな洞天形態が登場

桜の木や独特な空が特徴的な稲妻風の洞天形態「絵綺の庭」が新登場。神櫻の恩恵レベル40で開放されます。

■新たな宝箱が登場

調度品や調度品セットの設計図を入手できる新タイプの宝箱「珍奇な宝箱」が登場。新エリア「鶴観」で発見できると言います。

■新たな調度品が登場

宙に浮いた新たな調度品「浮き台」が登場。一風変わったハウジングを楽しめるかもしれません。

◆スイパラコラボの通信販売が決定

ゲーム外情報として、現在開催中の「スイーツパラダイスコラボ」にて、コラボグッズの通信販売が決定。10月25日(月)より、スイーツパラダイス通販ページにて受注販売予定です。通信販売限定で「アイシングクッキー」も発売されます。

◆コラボゲーミングデバイス発売決定

ゲーミングデバイスメーカー・Razerとコラボ決定。パイモンテーマのゲーミングデバイスとして、マウス、マウスパッド、チェアが10月より発売されます。ゲーム内報酬と交換できるギフトコードも付いてくるとのこと。詳細はこちらをご確認ください。


Ver.2.2の新情報発表にあわせて、3つのシリアルコードも公開されました。原石×100・仕上げ用魔鉱×10を貰える「LBNDKG8XDTND」、 原石×100・大英雄の経験×5を貰える「NB6VKHQWVANZ」、原石×100・モラ×50000を貰える「BSNUJGQFUTPM」です。期限は10月4日(月)13時00分までなので、使用はお早めに。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top