『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能

どうやっているのでしょう…

PC Windows
『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能
  • 『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能
  • 『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能
  • 『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能
  • 『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能
  • 『DOOM』をTwitterで操作できるbotあらわる―リプライでプレイ可能

Twitterアカウント「Tweet2Doom」はTwitter上で『DOOM』がプレイできる"ROOT node for Doom Shareware 1.9"を発表しています。

これは、「Tweet2Doom」をフォローし、移動などの指示を書いたリプライをすると「Tweet2Doom」から指示に従って動いた『DOOM』の映像が返信されるという仕組みになっています。「Tweet2Doom」を開発したGeorgi Gerganov氏は例として、/play x,10-,e,10-,e,10-,e,50-,50-u,35-,という指示を書いたツイートを「Tweet2Doom」にリプライ。

このツイートに対して、「Tweet2Doom」から以下のような返信が到着。『Doom』が指示通り動き、プレイができている様子が確認できます。

「Tweet2Doom」の固定されたツイートには操作マニュアルが掲載されており、固定ツイートには様々な動作を試みるリプライが届いています。

海外メディアPCGamesNによると、これは比較的簡単な仕組みでできておりSNS上に作成されたボットがプレイヤーの指示に従ってゲームをプレイするもので、届いた返信にさらに指示をつけたリプライしてゲームを続けることも可能とのこと。「Tweet2Doom」は週ごとにプレイヤーの記録をツイートし、最長54ツイートのプレイ記録があったとのことです。

《HATA》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『Back 4 Blood』早くもプレイヤー数が600万人を突破!

    Co-opゾンビシューター『Back 4 Blood』早くもプレイヤー数が600万人を突破!

  2. miHoYo新作RPG『崩壊:スターレイル』はPC向けにも!クローズドテスト参加者募集が開始

    miHoYo新作RPG『崩壊:スターレイル』はPC向けにも!クローズドテスト参加者募集が開始

  3. 『モンハンライズ』没案「ウンディーネ」が神々しい!「勿体無いくらいキレイ」「新作で復活を」とファンも注目

    『モンハンライズ』没案「ウンディーネ」が神々しい!「勿体無いくらいキレイ」「新作で復活を」とファンも注目

  4. 最大64人での協力マルチSCPホラー『SCP: Containment Breach Multiplayer』Steamで無料配信開始!

  5. 美麗ピクセルアートARPG『イーストワード』アップデート!ファストトラベル機能などを追加

  6. シミュ―レーションにタワーディフェンスを加えたストラテジー『Defend the Rook』リリース―強力な呪文で逆転も

  7. 『DOOM Eternal』ホードモードやスコアアタックが追加されるアップデート6.66配信開始!

  8. 『eFootball 2022』次々回以降アップデートに反映されるアンケートを10月29日まで実施

  9. 酒場で格闘ドンジャラホイ!『Chivalry 2』に乱闘モードなど追加する新コンテンツアップデート実施

  10. 『コール オブ デューティ ヴァンガード』4人のキャラクター紹介映像を初公開―英雄的落下傘兵や日系アメリカ人スナイパーなど

アクセスランキングをもっと見る

page top