NVIDIAのクラウドゲーミング「GeForce Now」RTX3080が利用できるプランが海外向けに発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIAのクラウドゲーミング「GeForce Now」RTX3080が利用できるプランが海外向けに発表

クラウドを通じてハイエンドグラボを利用できるように! 日本でのサービス時期は未定。

クラウドゲーム GeForce NOW
NVIDIAのクラウドゲーミング「GeForce Now」RTX3080が利用できるプランが海外向けに発表
  • NVIDIAのクラウドゲーミング「GeForce Now」RTX3080が利用できるプランが海外向けに発表
  • NVIDIAのクラウドゲーミング「GeForce Now」RTX3080が利用できるプランが海外向けに発表

NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce Now」にて、高性能グラフィックカードであるRTX 3080を利用できるプランが海外向けに発表されました。

GeForce Nowは、ゲーミングPCを持っていなくてもPCゲームがプレイできるサブスクリプションサービス。Steamなどで購入した対応PCゲームをクラウドを通じてプレイすることができます。日本ではソフトバンクにより、月額1,980円のプレミアムプランと制限付きでプレイできるフリープランが展開されています

新たに海外向けに発表された新プランでは、ハイエンドなグラフィックカードであるRTX 3080をクラウドを通じて利用できるようになり、最大1440pの解像度と120FPSを非クラウドゲームに匹敵する超低遅延で楽しむことができます。また、利用できる時間も最長の8時間となります。

このプランは利用者の枠に限りがあるようですが、6ヶ月99.99ドルで購入でき、北米では11月、西ヨーロッパでは12月に正式なサービスを開始します。

なお、このプランの日本でのサービスは未定です。


《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

クラウドゲーム アクセスランキング

  1. Google「Stadia」のローンチタイトルが12本から22本に!『FF15』や『Metro Exodus』など追加

    Google「Stadia」のローンチタイトルが12本から22本に!『FF15』や『Metro Exodus』など追加

アクセスランキングをもっと見る

page top