『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ

『スーパーロボット大戦OG』シリーズより、魔装機神サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!発光や音声ギミックも搭載されています。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ
  • 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ

フィギュアブランド・AMAKUNIは、新シリーズ「AMAKUNI真打」を発表。その第1弾として『スーパーロボット大戦OG』シリーズより、魔装機神サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化されます。

本体サイズは全長約108cmのビッグボリューム。LEDによる発光ギミックや、マサキ・アンドー役・緑川光さんによる音声ギミックなどが搭載されています。展示用の専用台座も付属するほか、限定版特典として「直径約70cmの魔法陣シート」も封入。アカシックバスターの発射シーンを自らの手で再現可能です。

価格は通常版が17,600円(税込)、限定版が19,800円(税込)で、2022年1月27日(木)まで受注受付中。2022年7月~8月に発送予定です。なお、使用電池「単3乾電池4本」は別売りです。

◆AMAKUNI真打「1/20 ディスカッター」詳細

■本体サイズ

製品本体のサイズは全長約108cmのビッグボリューム。
そしてその大ボリュームサイズのボディを展示するための専用台座が付属。

■音声ギミック

本体に設置された4種類のスイッチにより、様々な音声やBGMを再生する事が可能です。

●1.BGMスイッチ
様々なアレンジバージョンの「熱風!疾風!サイバスター」を再生
収録BGM一覧
・熱風!疾風!サイバスター(第2次スーパーロボット大戦 より)
・熱風!疾風!サイバスター(第3次スーパーロボット大戦 より)
・熱風!疾風!サイバスター(魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL より)
・熱風!疾風!サイバスター(スーパーロボット大戦F完結編 より)
・熱風!疾風!サイバスター(スーパーロボット大戦コンプリートボックス より)
・熱風!疾風!サイバスター(スーパーロボット大戦α より)
・熱風!疾風!サイバスター(スーパーロボット大戦OG より)
・熱風!疾風!サイバスター(魔装機神F COFFIN OF THE END より)
・熱風!疾風!サイバスター(第2次スーパーロボット大戦OG より)
・ラ・ギアスの風(魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL より)

●2.台詞スイッチ
強敵との対決台詞など、マサキの印象的な台詞を再生(※33種)

●3.必殺技スイッチ
サイフラッシュやアカシックバスターなど、数々の必殺技を音声とLEDギミックにより再現(※13種)

●4.起動スイッチ
本体を起動させるためのスイッチ。マサキの音声が再生されます(※3種)

■LEDギミック

LEDによる発光ギミックを搭載!乱舞の太刀、プラーナ斬りなどの必殺技を再現!
更に、刀身の発光時には内部の魔術紋様が浮かび上がる特殊ギミックも作動!

■モーションセンサー

モーションセンサーの搭載により、実際に「振る」ことでSEを連動再生する機能を搭載!
サイバスターになりきって斬撃が繰り出せる!

■限定版特典

限定版のみの特典として、直径約70cmの魔法陣シートを封入。
アカシックバスターの発射シーンを自らの手で再現可能!

■「寺田貴信×緑川光」スペシャルレビュー&対談動画配信中!

YouTube「月刊ホビージャパンch」にて、スーパーロボット大戦シリーズプロデューサー「寺田貴信」氏と、マサキ・アンドー役声優の「緑川光」氏によるスペシャル商品レビュー&対談動画を公開中!


商品詳細や受注受付は、HobbyJapan Online Shopの商品ページをご確認ください。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の世界観にどっぷり浸ろう!400頁超えの公式設定資料集「百竜災禍秘録」が12月17日に発売

    『モンハンライズ』の世界観にどっぷり浸ろう!400頁超えの公式設定資料集「百竜災禍秘録」が12月17日に発売

  2. 対戦格闘ゲーム『スカルガールズ 2ndアンコール』生きた傘を操る追加キャラ「アンブレラ」2022年初頭に配信!

    対戦格闘ゲーム『スカルガールズ 2ndアンコール』生きた傘を操る追加キャラ「アンブレラ」2022年初頭に配信!

  3. 北極圏の島を犬ぞりで探検する癒やし系ADV『Arctico』新トレイラー!

    北極圏の島を犬ぞりで探検する癒やし系ADV『Arctico』新トレイラー!

  4. 『あつ森』の食材をイメージしたカップラーメンは絶対食べたい!12月8日からの「セブンイレブン」コラボが熱い

  5. 『DayZ』開発者の新作PvEサバイバル『ICARUS』Steamにてリリース―ミッション説明など一部英語表示となる不具合も

  6. 怪しいハンバーガーショップで夜勤に挑むホラーアドベンチャー料理シム『Humble Burger Farm』配信開始!

  7. 結局Modってどうなった?『スカイリム アニバーサリーエディション』海外ユーザーも悲喜こもごも。SEのままで実はAEも遊べちゃう?

  8. 『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

  9. 本格ステルス忍者シム『Ninja Simulator』Steam配信予定! 闇に紛れ敵を暗殺

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top