これは便利!な隠れた新機能も追加『Horizon Forbidden West』クエストなどの改善パッチ1.11配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これは便利!な隠れた新機能も追加『Horizon Forbidden West』クエストなどの改善パッチ1.11配信

念願の歩きながらアイテム回収が!

家庭用ゲーム PS5
これは便利!な隠れた新機能も追加『Horizon Forbidden West』クエストなどの改善パッチ1.11配信
  • これは便利!な隠れた新機能も追加『Horizon Forbidden West』クエストなどの改善パッチ1.11配信
  • これは便利!な隠れた新機能も追加『Horizon Forbidden West』クエストなどの改善パッチ1.11配信

Guerrilla Gamesは、『Horizon Forbidden West』にパッチ1.11と1.10を配信しました。

グラフィックの設定によっては配信が中断されてしまうなどといった、一部の不具合は依然調査中ではありますが、前回配信されたパッチ1.09と同様、今回行われた修正・改善もクエスト・ワールドマップ・アイテム・装備品などの不具合に対するもので、その数は膨大です(詳細はこちらをご確認ください)。

そんな中で海外メディアPolygonは、今回のパッチノートに記載はないものの、「収集アニメーションのオン/オフ」機能が追加されたと報じています。収集アニメーションとは、フィールドで道端のアイテムを拾う際、主人公アーロイがしゃがみこむといった動作の演出のこと。これまでは、収集のたびにいちいち立ち止まる必要があり、例えばアイテムを連続して拾おうという場面ではテンポが悪くなりがちでした。

筆者が実機プレイ(PS4)で確認した際のスクショ

この新機能によって前述のテンポが改善され、筆者も実際にプレイしましたが、メニュー画面には確かに当該機能の項目が並んでおり、オフにすれば全力で走りながらノーモーションで木の枝をむしりとる主人公アーロイの姿を確認できました。ただし、倒した機械獣からの資源回収などは、引き続き「ボタン長押し」による操作が求められました。

こういった設定にもユーザーフレンドリーな細やかな気配りを感じさせる『Horizon Forbidden West』はPS5/PS4向けに配信中です。


《麦秋》

お空の人。 麦秋

仕事であちこち渡り歩いては飛んでます。自分が提供するものが誰かのお役に立てれば幸い。編集部および他ライターさん達のこくまろなキャラに並べるよう頑張ります。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

    『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

  2. 高評価海洋ADV『デイヴ・ザ・ダイバー』も!「PS Plus」2024年4月度ゲームカタログ追加タイトル配信開始

    高評価海洋ADV『デイヴ・ザ・ダイバー』も!「PS Plus」2024年4月度ゲームカタログ追加タイトル配信開始

  3. 『真・女神転生V Vengeance』序盤を先行プレイ。“決定版”に相応しい新要素を体験

    『真・女神転生V Vengeance』序盤を先行プレイ。“決定版”に相応しい新要素を体験

  4. 『Stellar Blade』主人公イヴの1/4フィギュアが制作中。完成前でも分かる美しすぎるボディライン…

  5. 『リトルビッグプラネット3』一時停止していたサーバーが復活することなく無期限停止―長年におよぶユーザー製コンテンツがすべてアクセス不可に

  6. 『Rise of the Ronin』武技全般の性能が上方修正!壁際での戦闘におけるカメラの修正も

  7. 「PS Plus」ゲームカタログ、一部FFシリーズの提供終了が近づく『FF7』『FF10/10-2』など7タイトルが対象

  8. 息子を守らなければ…ゾンビ感染した母が生きる知恵を遺す『アンダイイング』スイッチ版が7月25日発売決定【Indie World 2024.4.17】

  9. 誰もいない星を探索する『Europa』、スイッチ版の配信決定!広大で鮮やかな世界を駆け巡れ【Indie World 2024.4.17】

  10. 最大4人Co-opプレイ対応のローグライクFPS『PERISH』コンソール版リリース!楽園を目指して古代神話世界で血みどろバトル

アクセスランキングをもっと見る

page top