『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施

Modベースのボードゲームプラットフォームに。

ゲーム機 VR
『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施
  • 『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施
  • 『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施
  • 『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施
  • 『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施
  • 『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施
  • 『Blasphemous』開発元がVR向け新作『All On Board!』のクラファンを近日実施

『Blasphemous』で知られるデベロッパーThe Game Kichenが、現地時間7月12日よりVR向け新作ゲーム『All On Board!』のKickstarterキャンペーンを開始予定です。

本作はユーザー制作のModを中心としたボードゲームプラットフォームで、VRを通して様々なボードゲームをフレンドと楽しむことができます。エディターは無料でプログラミングスキルが無くてもボードゲームや環境、テーブル、アバターアクセサリーなどを簡単に作成できるとのことです。

アバターではあるものの遠く離れたフレンドと顔を突き合わせてボードゲームが遊べるのは嬉しいですね。今の時代に合った『All On Board!』はMeta Quest/Steam VR向けにリリース予定です。


ヴァルキリーエリュシオン [初回生産特典付き] -PS5
¥7,018
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
RPGタイム!~ライトの伝説~ 完全生産限定版
¥6,430
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRコントローラーがロボットの操縦桿に!VR向けメカアクション『ARMS DOLL』配信開始

    VRコントローラーがロボットの操縦桿に!VR向けメカアクション『ARMS DOLL』配信開始

  2. 携帯機マニアのYouTuberが「Steam Deck」のサイズ比較写真を多数公開! PS Vitaやスイッチ、さらにはバーチャルボーイまで

    携帯機マニアのYouTuberが「Steam Deck」のサイズ比較写真を多数公開! PS Vitaやスイッチ、さらにはバーチャルボーイまで

  3. クラウドゲーミング用携帯ゲーム機「Logitech G CLOUD Gaming Handheld」正式発表!リモートプレイ機能搭載・12時間以上駆動で北米向けに10月発売

    クラウドゲーミング用携帯ゲーム機「Logitech G CLOUD Gaming Handheld」正式発表!リモートプレイ機能搭載・12時間以上駆動で北米向けに10月発売

  4. オールインワンVRヘッドセット「PICO4」49,000円から予約開始!VR難民の救世主となるか

  5. 「Steam Deck」出荷速度アップ!サポートセンター開設やTGS出展など明るいニュースが続く

  6. VRに救世主?ハードとコスパが魅力の「Pico Neo3 Link」はQuest2の代替になるか?

  7. M.2 SSDを搭載可能なSteam Deck用ドッキングステーションが登場! 大画面向け大容量ゲームもこれで安心

  8. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  9. 「Steam Deck」でプレイ可能なタイトルはどれ?有志が非公式の情報検索サイトを公開

  10. 「メガドライブミニ2」全60収録タイトルが明らかに―北米版「SEGA Genesis Mini 2」の日本向け発売も数量限定で決定

アクセスランキングをもっと見る

page top