世界滅亡から30年後…廃墟探索サバイバル『RTD - Road to Desolace』Steamストア公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界滅亡から30年後…廃墟探索サバイバル『RTD - Road to Desolace』Steamストア公開

「The Collapse」というなにかによって世界が滅んでから30年後の世界で生き残りを目指します。

ゲーム文化 インディーゲーム
世界滅亡から30年後…廃墟探索サバイバル『RTD - Road to Desolace』Steamストア公開
  • 世界滅亡から30年後…廃墟探索サバイバル『RTD - Road to Desolace』Steamストア公開
  • 世界滅亡から30年後…廃墟探索サバイバル『RTD - Road to Desolace』Steamストア公開
  • 世界滅亡から30年後…廃墟探索サバイバル『RTD - Road to Desolace』Steamストア公開

Desolace Studiosは、サバイバルアクション『RTD - Road to Desolace』のSteamストアページを公開しました。

本作は「The Collapse」というなにかによって世界が滅んでから30年後を舞台としたサバイバルアクション。廃墟を探索して食料や水を手に入れ、夜を過ごすためにキャンプを設営します。

素材を集めてクラフトする要素もあり、それによってプレイヤーがより活発に行動できるようになっていきます。またシングルプレイだけでなく、オンラインでのマルチプレイにも対応します。

『RTD - Road to Desolace』はWindows向けにSteamにて早期アクセスとしてリリース予定。ストアページには2023年3月18日にリリースと記載されています。


Logicool G ロジクール G G333-BK ゲーミングイヤホン
¥5,960
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ディビジョン』の世界を深く掘り下げたシリーズ初の公式ビジュアルガイドブック発売

    『ディビジョン』の世界を深く掘り下げたシリーズ初の公式ビジュアルガイドブック発売

  2. クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

    クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

  3. ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

    ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

  4. AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

  5. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  6. 戦時サバイバルADV『This War of Mine』がニューヨーク近代美術館のコレクションに追加!開催中の展覧会で展示中

  7. くにおくん風2on2バスケゲーム『Street Basket Challenge』がSteamに近日登場!

  8. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  9. 森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

  10. リメイク版『Dead Space』の開発期間は2年半!180°回転を実装しなかった理由など開発裏話がAMAで飛び出す

アクセスランキングをもっと見る

page top