『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!

『Dead by Daylight』のハロウィンイベント「Haunted by Daylight」が、10月12日午前0時より開催されます。

ゲーム文化 イベント
『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!
  • 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!
  • 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!
  • 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!
  • 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!
  • 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!
  • 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」開催!

非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』を提供するBehaviour Interactiveは、同作のハロウィンイベント「Haunted by Daylight(ホーンテッド・バイ・デイライト)」を、10月12日午前0時(日本時間)より開催すると発表しました。

本イベントは11月4日午前0時までの約3週間の間行われ、最新アーカイブ「学術書13:悪意」のリリースや、「鬼」「アルバート・ウェスカー」用ベリーレアコーディネイトが入手可能な「神聖なる疫病コレクション」、期間限定の「トリック&トリート・コレクション」が登場するほか、「Void Energy(空洞エネルギー)」と呼ばれる不可解な謎が出現し、それらを奪い合うゲーム内イベントなども実施されるとのことです。

『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「Haunted by Daylight」10月12日(水)より開催!


ついに一年で最も恐ろしい季節、ハロウィンが『Dead by Daylight』にやってきました。プレイヤーの皆さんは、この「ホラーの殿堂」をなんとも不気味な光のもとで体験することになります。本イベントを通じて、エンティティの領域がいかに恐ろしく、恐怖を噛みしめるには最適な場所であるかを目の当たりにし、必死で脱出しては一からまたその領域に足を踏み入れる・・・という本ゲームの楽しさを再認識していただけるでしょう。

イベントの開催に合わせて待望のストアコレクションを発売し、10月13日(木)には最新のアーカイブ「学術書13:悪意」をリリースします。お待ちかねのゲーム内ハロウィンイベントは、10月14日(金)午前0時開始です。ぜひお見逃しなく!




10月14日(金)午前0時から11月4日(金)午前0時まで開催されるゲーム内イベントでは、恐怖を余すことなく表現したハロウィンがテーマの装飾アイテムをアンロックでき、不穏な霧の森の雰囲気を味わいながら過酷なチャレンジに挑むことが出来ます。不気味なカボチャや恐ろしげなデコレーションがロビーとロード画面を飾り、新たなゲームプレイとして「Void Energy(空洞エネルギー)」と呼ばれる不可解な謎が出現。この「Void Energy(空洞エネルギー)」を見つけ出し、奪い合うことが求められます。さらに、毎日ログインするだけで貰えるボーナスもご用意しています。

また、期間中すべてのプラットフォームにおいて『Dead by Daylight』を無料でプレイできるハロウィンウィークエンドを10月28日(金)午前4時から11月2日(水)午前1時まで実施します。ハロウィンの季節を過ごすのに最適な場所をご用意していますので、『Dead by Daylight』を通して、より楽しいハロウィンをお過ごしください!

■最新のアーカイブ「学術書13:悪意」が登場


新たなリフトが10月13日(木)に公開され、「学術書13:悪意」がリリースされます。本アーカイブでは、キラー「ゴーストフェイス」とサバイバー「ミカエラ・リード」が霧に入る前の記憶を垣間見ることができます。プレイヤーの皆さんはマスクの裏に隠された邪悪な心、記憶に深く入り込み、「ゴーストフェイス」が長年ホラーファンを夢中にし続ける理由を知ることになるでしょう。

「学術書13:悪意」について、『Dead by Daylight』クリエイティブディレクターのデイブ・リチャード(Dave Richard)は、以下の様に述べています。

“ホラーファンが愛して止まないゴーストフェイスのために、霧の森は歪んだ遊び場へと変貌します。今年のハロウィンイベントに彼を登場させる事ができ、とても嬉しいです。サバイバーを尾行し、気づく隙も与えずに倒してしまう様子は格別な恐ろしさを持っています。彼をリフトに迎え入れる事は、まるでハロウィンのお菓子を貰ったときのような気分ですね!また、不気味なものや超常現象を愛する血気盛んなサバイバー、ミカエラ・リードの記憶を掘り起こせるのも楽しみの一つでしょう。リフトを進めていくと待ち受ける多数のサプライズには、魔除けや衣装、他では手に入らないゴーストフェイスの新作マスクなどがあります。乞うご期待!”

「学術書13:悪意」は Steam、PlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X|S、Xbox One、Epic Games Store、Windows Store、ニンテンドースイッチ、Stadiaにて10月13日(木)より配信予定です。

■ハロウィンにピッタリの衣装が『Dead by Daylight』ゲーム内ストアにて多数登場

ハロウィンに仮装できるコスチュームは欠かせません!お気に入りのキラーやサバイバーでハロウィンに参加いただける「神聖なる疫病コレクション」と「トリック&トリート・コレクション」を10月12日午前0時から11月4日午前0時まで期間限定で入手いただけます。そして、この度復活する「真夜中の森コレクション」では、「ミカエラ・リード」と「ドクター」の2種類のベリーレアハロウィンスキンが登場します。

■身の毛もよだつ、奇妙な「神聖なる疫病コレクション」


「神聖なる疫病コレクション」では、「鬼」と「アルバート・ウェスカー」の2種類のベリーレアコーディネイトをご用意しました。「ウェスカー(胴枯)」は、まるで生物実験の末、突然変異が起きたかのようななんとも恐ろしい衣装になっています。血清とウロボロスが組み合わさることがどのような結果を引き起こすのか?誰にも予測不能であるにも関わらず、アルバート・ウェスカーは自分自身を実験台にすることを、そして、血清を自らに打つことをためらいませんでした。その結果、ウェスカーは更に恐ろしい人の形をした異形の者へと変異を遂げたのです。


新たに追加される「鬼」のベリーレアスキン「怒り爆発」では、彼の憤怒が際立つものになっています。その圧倒的な強さゆえに、彼は血清を投与する優先候補となり、実験の焼けるような痛みが彼の怒りを一層強いものにしました。

■期間限定の「トリック&トリート・コレクション」


また、期間限定の「トリック&トリート・コレクション」もご用意しました。このコレクションでは、「ジェーン・ロメロ」と「ドワイト・フェアフィールド」のベリーレアコーディネイトとして、「ハリウッドの美女」と「トイレットペーパーのミイラ」が登場しハロウィンを盛り上げます。

「ドワイト・フェアフィールド」の「トイレットペーパーのミイラ」は、直前に思いついた様な衣装で、パーティに着く5分前にはボロボロになってしまいそうです・・・。「ジェーン・ロメロ」の衣装は、まさに「ハリウッドの美女」を具現化したものとなっており、ティンセルタウンの有力者たちが集まるパーティにぴったりで、女優である母親と往年のスター達に敬意を表す衣装となっています。
(C) 2015-2022 BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
Ghost Face is a registered trademark of Fun World Div., Easter Unlimited, Inc. All Rights Reserved. Ghost Face is protected under worldwide copyright registration and the exclusive property of Fun World Div., Easter Unlimited, Inc. All Rights Reserved.



Dead by Daylight 公式日本版 -Switch 【CEROレーティング「Z」】
¥4,045
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. “著作権者不明”なゲームに朗報?新制度で加速していく復刻・リメイク―「ゲームアーカイブ推進連絡協議会カンファレンス」松田真氏発表

    “著作権者不明”なゲームに朗報?新制度で加速していく復刻・リメイク―「ゲームアーカイブ推進連絡協議会カンファレンス」松田真氏発表

  2. 海外プロレスに『スト6』のジュリが参戦!? ゼリーナ・ベガ選手がコスプレ入場

    海外プロレスに『スト6』のジュリが参戦!? ゼリーナ・ベガ選手がコスプレ入場

  3. ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

    ポケカ専門店「晴れる屋2」が「ポケモンイラストレーター」を2億円で販売中―社内でも限られた人間しか保管場所を知らない厳重っぷり

  4. 保育園のお昼寝で…知る人ぞ知る名フリゲ『いりす症候群!』の曲を演奏する海外ゲーマーに作曲者が感謝

  5. 海外ユーザーが伝説的PS4ホラー『P.T.』を意外な所で発見も…ちょっとした好奇心が思わぬ落胆を呼ぶ

  6. 『The Last of Us』テス役のアニー・ワーシングさんが45歳で死去―ゲーム開発元も追悼文を公開

  7. 海外女子プロレスラーのゼリーナ・ベガ選手が「バルログ」のコスプレで入場!

  8. 『Kanon』『AIR』などの樋上いたる氏による「参考書」が話題―表紙イラストが“鍵っ子”に刺さる

  9. 【コスプレ】新たな潮流となるか『NIKKE』、『FGO』『NieR』も健在!「acosta!@福岡PayPayドーム」美女レイヤー5選【写真20枚】

  10. アニメ映画『スーパーマリオ』新映像!髭面キュートな「ネコマリオ」がお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top