大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!

崩壊の危機に瀕した多層都市で街全体の支配を目論む渾沌の脅威に立ち向え。

PC Windows
大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!
  • 大量の敵と戦うL4D系Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』日本語対応で配信開始!

デベロッパーFatsharkは、ミニチュアゲーム「ウォーハンマー40,000」の世界で繰り広げられる4人Co-opシューター『Warhammer 40,000: Darktide』の配信を開始しました。

『Vermintide』シリーズの開発者が手がける本作では崩壊の危機に瀕した多層都市テルティウムを舞台に、プレイヤーは3人の仲間と力を合わせ、街全体を支配しようと目論む渾沌(ケイオス)の脅威に立ち向かいます。キャラクターは自分のプレイスタイルに合わせてクラスから髪型、服装、タトゥー、血統、声まで自由にカスタマイズ可能。

日本語にも対応している『Warhammer 40,000: Darktide』はWindows向けにSteam/Microsoft Store(Game Pass対象)/GeForce Nowにて配信中。『Vermintide』シリーズ所有者には同作のヒーローにインスパイアされたカスタマイズアイテムを収録した「Devoted Rejects Pack」が提供されるとのこと。

なお、Fatsharkは「発売は始まりに過ぎない」と述べ、今後もフィードバックに耳を傾けてゲームを改善し、進化・成長していくと伝えています。




《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 1年でサービス終了…コナミの推理対戦ゲーム『CRIMESIGHT』―評価は高かったもののマッチングに難

    1年でサービス終了…コナミの推理対戦ゲーム『CRIMESIGHT』―評価は高かったもののマッチングに難

  2. 「けんき」がプロデュースする新作FPS『Project F』先行試遊会が開催決定!開発は最終段階か

    「けんき」がプロデュースする新作FPS『Project F』先行試遊会が開催決定!開発は最終段階か

  3. 100人マッチの攻城対戦ACT『Warlander』最大同接17,000人突破!発売後初の週末でプレイヤー数が一気に増加

    100人マッチの攻城対戦ACT『Warlander』最大同接17,000人突破!発売後初の週末でプレイヤー数が一気に増加

  4. 『Dark and Darker』次回プレイテスト日程発表!前回テストは100万人参加の期待作

  5. サバイバルホラー『Negative Atmosphere』体験版早期アクセス開始―死亡した元クルーの検死やサンプル採取を体験

  6. 帰宅したら国がまるごと焼失…王国再建を目指す『Super Fantasy Kingdom』ストアページ公開

  7. 『Dead Island 2』には最もエキサイティングな要素の1つ「スキルデッキ」システムが搭載!カードを組み合わせて能力を入れ替え

  8. 『オーバーウォッチ 2』開発チームが寄せられた意見に回答―ランクシステムの不透明性や、“ワンショット”についての認識など

  9. YouTube発の人気不条理アニメがゲームに!『ENA: Dream BBQ』Steamページ公開

  10. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

アクセスランキングをもっと見る

page top