名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗

『S.T.A.L.K.E.R.』シリーズは商用利用でなければリソースの利用も許可されているなど二次創作に寛容であることで知られています。

ゲーム文化 Mod
名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗
  • 名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗
  • 名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗
  • 名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗
  • 名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗
  • 名作FPSがUE5で蘇る『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』ファンメイド移植ベータ版リリース―ZONEがUE5になってあら綺麗

個人開発者のRed Panda氏は発売から15年以上が経つ名作FPS『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』をUE5を用いてリメイクするプロジェクト『S.T.A.L.K.E.R. on Unreal Engine』の、新しいベータ版をリリースしました

既にゲーム内のマップ全体を再現!

ミュータントや驚異の現象渦巻くチェルノブイリの放射能汚染地域“ZONE”の探索者“ストーカー”を描くFPS『S.T.A.L.K.E.R.』シリーズの出発点として2007年に発売された『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』。商用利用でなければリソースの利用も許可されているなど二次創作に寛容であることでも知られる本作をUE5で再現することを目標に開発が進むこの移植版。2022年12月に最初のベータが発表されていましたが、この度新しいバージョンのベータがリリースされました。

プロジェクトは元々のアセットを使用しゲーム内のマップ全体を再現している他、現時点でAIシステムやインベントリ、マップ機能、NPCとの会話、そして敵を撃つ機能が実装されています。また、UE5のエディタも付属しているためプレイヤー側でもゲームに対して変更を行うことが可能で、これを利用して開発に寄与できる可能性もあるようです。

最新環境で描かれるZONEに期待

名作ながらその古さからオリジナル版を現代の環境で遊ぶには厳しい部分が増え、これまでにも数々のModやリメイクでの改善が試みられてきた本作。今回はリアリティに定評があるUE5を利用したものとあってファンの期待もさらに高まりそうです。『S.T.A.L.K.E.R. on Unreal Engine』ベータ版はシリーズファンのModコミュニティサイトAP-PROと、作者Discordサーバーにて配信中です。




ストーカー [DVD]
¥3,080
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 亡くなった弟ともう一度ゲームができたら…『鉄拳8』ユーザーの兄弟の思い出守った「AIゴースト」機能

    亡くなった弟ともう一度ゲームができたら…『鉄拳8』ユーザーの兄弟の思い出守った「AIゴースト」機能

  2. PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

    PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

  3. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  4. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  5. 日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

  6. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  7. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  8. 時を超えるハクスラARPG『Last Epoch』2月22日リリース正式版パッチノート公開―新マスタリーや新スキルなどが登場

  9. ロボット芝刈り機は『DOOM』の夢を見るか―海外機械メーカーが自社製品に『DOOM』を海外向け期間限定配信

  10. 『MTG』×『Fallout』コラボカードが公開!シリーズおなじみの「T-45 パワーアーマー」など、カッコよすぎる収録カードがお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top