『Apex Legends』ランクマッチで“談合”した計3,100のアカウントが一斉にBAN―チーミングでポイント荒稼ぎする悪徳プレイヤーに正義の鉄槌 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』ランクマッチで“談合”した計3,100のアカウントが一斉にBAN―チーミングでポイント荒稼ぎする悪徳プレイヤーに正義の鉄槌

不正に手に入れた称号に価値はありません。

PC Windows
『Apex Legends』ランクマッチで“談合”した計3,100のアカウントが一斉にBAN―チーミングでポイント荒稼ぎする悪徳プレイヤーに正義の鉄槌
  • 『Apex Legends』ランクマッチで“談合”した計3,100のアカウントが一斉にBAN―チーミングでポイント荒稼ぎする悪徳プレイヤーに正義の鉄槌
  • 『Apex Legends』ランクマッチで“談合”した計3,100のアカウントが一斉にBAN―チーミングでポイント荒稼ぎする悪徳プレイヤーに正義の鉄槌

『Apex Legends』の開発を手掛けるRespawn Entertainmentは、ランクマッチで談合してランクポイントを不正に獲得する、およそ3,100人のプレイヤーをBANしたことを発表しました。

Current no.1 console Pred casually teaming with two other squads to farm kills and abuse respawn beacon
by u/Imgoinghometoo in apexlegends

具体的にどのような談合が行われていたか定かではありませんが、ゲーム内で別のチーム同士で結託する、いわゆる“チーミング”行為に対してのBANと考えられます。チーミングとは、同じゲームに故意に入るように仕向け、複数の分隊が故意に結託して不正な優位を得る行為です。

また、モバイルリスポーンビーコン(任意の場所にリスポーンさせるアイテム)をクラフトできる期間には、チーミングしている分隊同士でキルし合い、リスポーンを繰り返すことでランクポイントを不正に入手する行為なども見られていました

Respawn Entertainmentは引き続き不正な行為を見かけたら通報するよう呼びかけています。

《Okano@RUGs》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

    原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

  2. これは部活動ではない、戦争だ。SD女子高生ミリタリーSRPG『RED DAWN』Steamストアページが公開

    これは部活動ではない、戦争だ。SD女子高生ミリタリーSRPG『RED DAWN』Steamストアページが公開

  3. 製作時間はたった36時間!?『マインクラフト』でリアルな1:1スケールカンザスシティマップを作成するクリエイター現る

    製作時間はたった36時間!?『マインクラフト』でリアルな1:1スケールカンザスシティマップを作成するクリエイター現る

  4. 惨劇のループから脱出を目指すサイコロジカルホラー『Homecoming』トレイラー!一家殺害事件の謎を追う

  5. 悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

  6. 公式も「率直なところ調整不足であった」と正直に説明…格ゲー『グラブルVSR』の新キャラ「ベアトリクス」が急遽ナーフ

  7. 『ガンダムブレイカー4』ストーリーの舞台は『3』から6年後!大人に成長した「ミサ」など、ストーリーや登場キャラクターが公開

  8. ゲームキューブの名作JRPGがSteamにも登場!『バテン・カイトス I & II HD Remaster』Steam版配信開始

  9. 素敵なしゅうまつを!ポストアポカリプス世界をキャンピングカーで旅するドライブ生活シム『Nomad Drive』Steamストアページ公開

  10. Steam『深夜のラーメン』7月24日リリース!『VA-11 Hall-A』『コーヒートーク』から着想を得たナラティブダイアログゲーム

アクセスランキングをもっと見る

page top