【コスプレ】『ニーア』2B和装コスプレの再現度が高過ぎる!多彩なポーズに注目の人気レイヤー・水瀬あいり【写真15枚】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【コスプレ】『ニーア』2B和装コスプレの再現度が高過ぎる!多彩なポーズに注目の人気レイヤー・水瀬あいり【写真15枚】

10月28、29日に開催された「池袋ハロウィンコスプレフェス2023 Powered by dwango」に参加したコスプレイヤーをピックアップしてお届け!

ゲーム文化 コスプレ
2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
  • 2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)

10月28、29日に東京・池袋で「池袋ハロウィンコスプレフェス2023 Powered by dwango」が開催されました。同イベントは毎年2万人以上のコスプレイヤーが参加する日本最大級のハロウィンイベントです。

10周年となる今年は目玉企画の一つ「池ハロコスプレパレード」の規模を拡大し、ステージでは参加者自慢のコスプレを披露できる「ニコニココスプレクション」や「親子でハロウィン」の恒例企画も実施。また未経験者でも気軽にコスプレ体験ができるコーナーの設置や、人気コスプレイヤーを撮影できる「コスプレイヤーガチ撮影」企画など様々な催しが行われ、来場者総数は過去最多となり14万人を超えました。





さらに池ハロアンバサダーに”ラスボス”こと小林幸子さんが就任。人気漫画のラスボスコスプレで300 名以上のコスプレイヤーと池袋の街をパレードし、イベントを大いに盛り上げていました。

そしてイベントの主役はなんと言っても様々な趣向を凝らして推しキャラのコスプレで参加するコスプレイヤー達!2万人以上の参加者がサンシャインを中心としたイベントエリアに集結する様子はまさに圧巻です。

本稿では『NieR:Automata』2Bの和装衣装コスプレでイベントに参加した水瀬あいり(@minaseairi_cos)さんの撮り下ろしフォトレポートをお届けします。キャラクターを魅力的に魅せる多彩なポージングと、再現度の高いプロポーションは必見です。

2B『NieR:Automata』/水瀬あいり(@minaseairi_cos)
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

撮影:山颪ヒア(@fotomachen)

《tama》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「進撃の巨人」のシガンシナ区を『マイクラ』で再現!エレン家の内部まで緻密に構築

    「進撃の巨人」のシガンシナ区を『マイクラ』で再現!エレン家の内部まで緻密に構築

  2. 実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2にはニューベガスを牛耳るあのキャラクターも関与―制作スタッフが明らかに

    実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2にはニューベガスを牛耳るあのキャラクターも関与―制作スタッフが明らかに

  3. プレイヤーが独自の経済や流通を構築できるオープンワールドゲームってあるの?

    プレイヤーが独自の経済や流通を構築できるオープンワールドゲームってあるの?

  4. ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

  5. 『8番出口』に”両方の”『AC6』も!「RTA in Japan Summer 2024」取り扱いゲーム発表

  6. リアル世界を『マイクラ』で再現!?コーネル工科大学院生、Googleマップの3Dタイルを『マインクラフト』のボクセルに変換する技術を開発

  7. 『サイバーパンク2077』おしゃべり銃「スキッピー」の限定版レプリカが予約開始!

  8. 『ELDEN RING』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」ユーザー評価は?SteamレビューやMetacriticユーザースコアから見る

  9. 『VALORANT』新スキン「エヴォリ・ドリームウィングス」は同スキンが近くにいると使い魔がニッコニコに!変わる表情、プレイヤーと一緒にジャンプなどこれまでにない要素が盛りだくさん

  10. 第5回CRカップ『ストリートファイター6』の出場者&チーム分け発表!高木、ボンちゃん、葛葉など“マスター以上”の猛者ばかり

アクセスランキングをもっと見る

page top