初開催ながらも盛況だった東京インディーフェス2015、気になるタイトル一挙紹介 26枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初開催ながらも盛況だった東京インディーフェス2015、気になるタイトル一挙紹介 26枚目の写真・画像

秋葉原UDXで5月8日から3日間開催された東京インディーフェス2015。開発者によるパネルディスカッションやブースレポはすでにいくつか掲載してきました。最後に3日間、足を運んだ筆者から気になったタイトルをまとめてお届けします。

ゲーム文化 インディーゲーム
初開催ながらも盛況だった東京インディーフェス2015、気になるタイトル一挙紹介

初開催ながらも盛況だった東京インディーフェス2015、気になるタイトル一挙紹介 26枚目の写真・画像

初開催ながらも盛況だった東京インディーフェス2015、気になるタイトル一挙紹介

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

    3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  2. 「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

    「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

  3. 『キングダム ハーツ』シリーズテーマの客室が登場―「キーブレード」を模ったルームキーでお部屋の扉をオープン!

    『キングダム ハーツ』シリーズテーマの客室が登場―「キーブレード」を模ったルームキーでお部屋の扉をオープン!

  4. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

  6. 『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

  7. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  8. たった1人で開発された高品質アクションFPS『Bright Memory - Episode 1』早期アクセス開始!

  9. 『フォートナイト』海外ストリーマーに約810万円の”投げ銭”が届く!想定外の高額ドネーションの送り主は…?

  10. スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

アクセスランキングをもっと見る

page top