『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』で不当なBANを受けたというユーザーが本社へ直談判? 4枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』で不当なBANを受けたというユーザーが本社へ直談判? 4枚目の写真・画像

アンチチートシステム「RICOCHET Anti-Cheat」も稼働しており、必要なソフトを誤検出しているのかもしれません。

PC Windows
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』で不当なBANを受けたというユーザーが本社へ直談判?
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』で不当なBANを受けたというユーザーが本社へ直談判?

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

    2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

  2. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

    『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  3. 『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

    『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

  4. 近世ヨーロッパ舞台のRTS『Renaissance Kingdom Wars』Steamにて早期アクセス“非常に好評”スタート。500以上の地域で戦い、帝国の支配者を目指そう!

  5. 『原神』修正された「ヌヴィレット」の高速回転バグ、批判続出でロールバックへ―「登場後のキャラ修正は、どのような意図でもユーザーを傷つけてしまう」

  6. 『ELDEN RING』DLCで「無限復活するツリーガード」の発見報告相次ぐ―とある手段を踏むことで再出現

  7. オープンワールド・アクションRPG『S.T.A.R.W.I.E.L.D.』Steamで現地時間8月1日リリース―未知の惑星でバイク!ビール!カニ!ショットガン!あとバナナ!

  8. 基本プレイ無料ACT『Metal Slug: Awakening』Steam版配信!再集結した「メタスラ」ヒーローたちを操り仲間達と強敵やミッションに挑め

  9. ビッグフットシム『Bigfoot Life』が発表されるも“見た目”に賛否―研究者に相談してリアリズムを追求すべきとの意見も

  10. 『オーバーウォッチ 2』新ヒーロー「ジュノ」お披露目! 浮遊感溢れるサポートヒーロー

アクセスランキングをもっと見る

page top