『Castle Wolfenstein』の新作がPS3でも登場予定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Castle Wolfenstein』の新作がPS3でも登場予定!

家庭用ゲーム PlayStation 2

[size=x-small]※画像は[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-10520]Return to Castle Wolfenstein[/url]のもの[/size]


id Softwareは先日開催されたQuakeCon 2007にて[b]Castle Wolfenstein[/b]の新作がPLAYSTATION 3でも登場予定である事を明らかにしました([url=http://www.gamespot.com/xbox360/action/returntocastlewolfenstein/news.html?sid=6135078]X05で発表された時はPC/Xbox 360用のみだった[/url])。新作は今までと同じく第二次世界大戦が舞台で、プレイヤーはナチスの怪しい実験を食い止めるというストーリーになるとの事。発売は2008年を予定しており、開発は[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=102-10272]Soldier of Fortune[/url]でおなじみのRaven Softwareが担当します。

昔は「FPSといえばPC」という感じでしたが近年は家庭用ゲーム機の能力が上がりPC/Xbox 360/PS3というマルチ展開が多くなりましたね。FPSファンの私としては多くの人の目にFPSゲームが触れる機会が増えて嬉しい限りです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/08/04/new-castle-wolfenstein-game-confirmed-for-the-ps3/]PS3 Fanboy[/url], [url=http://www.gamespot.com/xbox360/action/returntocastlewolfenstein/news.html?sid=6135078]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
新エンジン搭載、id Softwareが『RAGE』を発表!初公開トレイラー
これが20GBのテクスチャーパワー!?John CarmackのTech 5発表会動画
今度はレースゲームなの!?『Doom 3』以来の最新エンジンがついにプレビュー
Doomでも、Quakeでもない!John Carmackは、ただいま完全新作を開発中!
John Carmack次世代機を語る。idからは再び任天堂向けタイトルも?
ソルジャーオブフォーチュン最新作『Soldier of Fortune: Pay Back』が開発中!

(c)Activation. All rights reserved.
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  3. 『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

    『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

  4. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  5. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  10. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top