Haloの世界をアニメで描く『Halo Legends』 Spike TVでその一部が公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Haloの世界をアニメで描く『Halo Legends』 Spike TVでその一部が公開!

家庭用ゲーム Xbox360


日本のアニメクリエイターが多数参加することでも話題の「Halo Legends」 (ヘイロー レジェンズ) 。Haloの世界を、アニメのショートフィルムで描くプロジェクトです。9月22日に発売のHalo: ODSTのカウントダウンイベントとして、Spike TVでその一部が公開されました。HALO情報を網羅するHalopediaによれば、今回公開された「Babysitter」は、スパルタンとODST(Orbital Drop Shock Troopers)の対立を描く物語。「STUDIO 4 」が制作をつとめているとのことです。

以下、参加する制作会社を、判明しているタイトルと一緒にご紹介しておきましょう。
■ ボンズ
: Prototype
■ カシオエンターテイメント
: The Package
■ Production I.G
: Duel
: Homecoming
■STUDIO4˚C
: Origins
: Babysitter
■ 東映アニメーション
: Odd One Out

Halo Legendsは、日本でも作品集として発売が予定されています。また、Xbox LIVE上で展開される予定の、Halo情報の発信基地Halo Waypoint では、エピソードの一部が公開されることになっており、こちらは11月にオープン予定です。(ソース: siliconera, Halopedia)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  3. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  4. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  9. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

  10. 少女の脱出劇を描くサスペンスADV『リトルナイトメア』Steamで配信開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top