スペインのアーティストたちによる『コナミ・トリビュート』アート作品が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スペインのアーティストたちによる『コナミ・トリビュート』アート作品が公開

スペインのデザインカンパニー、Ikari Studioが、ゲームのファンアート作品としてコナミ・トリビュートをウェブ上で公開しています。これは、Ikari Studio所属のアーティストと地元スペインの有志によって行われたもので、ここでいくつかご紹介します。

ゲーム文化 カルチャー
スペインのデザインカンパニー、Ikari Studioが、ゲームのファンアート作品としてコナミ・トリビュートをウェブ上で公開しています。これは、Ikari Studio所属のアーティストと、地元スペインの有志の作品をまとめたもの。ここでいくつかご紹介します。

* * * * * * *


Rumble Roses, casi olvidamos esta obra de arte, de Santi


Contra, revised y con superhumor del genial Battle Peach


Colaboración de super lujo para este Metal Gear: Sergio Sandoval y Dani Vendrell


Sexy Parodius, gracias Konami por ser tan brillantes, by Santi


* * * * * * *


こちらでは、公開されている全てのアートを見ることができます。先月にはカプコン・トリビュートも行われていました。(ソース: GameSet Watch)


【関連記事】




《Kako》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

    ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  3. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  4. 名作STG『サンダーフォースIII&IV』の主人公機がfigma化!―しかもセットで発売予定

  5. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  6. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  7. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  8. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  9. ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』や『キャサリン・フルボディ』などがお出迎え!セガ/アトラスブースレポート【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top