NOA Cammie Dunaway氏: Wiiの後継機は当分の間発売しない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NOA Cammie Dunaway氏: Wiiの後継機は当分の間発売しない

Wii 2、Wii HDといった呼び名で以前から噂されるWiiの後継機ですが、Nintendo of Americaのマーケティング部門副社長Cammie Dunaway氏は、GameSpotのインタビューに対し「発売する予定は当分ありません」とする回答をしています。

家庭用ゲーム Wii


Wii 2、Wii HDといった呼び名で以前から噂されるニンテンドーWiiの後継機ですが、Nintendo of Americaのマーケティング部門副社長Cammie Dunaway氏は、GameSpotのインタビューに対し「発売する予定は当分ありません」とする回答をしています。

Dunaway氏によると、5000万台を販売したPS2に比べると、それよりも早いペースで現在2800万台近くを販売しているWiiは、まだ十分に普及台数拡大の余地があるとのこと。もちろん新しいシステムの開発は常に進めているそうですが、発売は機が熟してからだと説明しています。

また、最近Ubisoftの幹部が「ゲーマー向け作品でセールスを伸ばすPS3やXbox 360に注力する」などと発言した件について問われたDunaway氏は、全世界におけるDSやWiiの巨大な普及台数を無視することはできない、賢いメーカーならサポートを続けるはずだと話したそうです。(ソース: GameSpot, Eurogamer: No Wii successor "any time soon" )


【関連記事】
レジー社長が噂の「Wii 2」に言及。「HD対応は任天堂のやり方ではない」
噂:「Wii 2」のスペックがリーク、Blu-rayドライブ搭載で2010年に世界同時発売…?
噂: 任天堂が新型DSの開発キットを複数スタジオに配布
噂: 任天堂は既に新型ゲーム機を開発中
スクエニ和田社長「任天堂は2011年までに新型Wiiを発表すると思う」
北米で「Nintendo DSi XL」の発売日が正式発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ディーゼルパンクRTS『Iron Harvest』国内PS4/XB1/PC版が2021年発売―日本語は順次既存プラットフォームで実装予定【TGS2020】

    ディーゼルパンクRTS『Iron Harvest』国内PS4/XB1/PC版が2021年発売―日本語は順次既存プラットフォームで実装予定【TGS2020】

  2. 『FFT』風ターン制SRPG『Fell Seal Arbiter's Mark』国内向けPS4/スイッチ/PC版が今冬発売!【TGS2020】

    『FFT』風ターン制SRPG『Fell Seal Arbiter's Mark』国内向けPS4/スイッチ/PC版が今冬発売!【TGS2020】

  3. ヨドバシ「PS5」予約抽選発表!サイトチェックは忘れずに【UPDATE】

    ヨドバシ「PS5」予約抽選発表!サイトチェックは忘れずに【UPDATE】

  4. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表は25日午前11時、ノジマオンライン受付は午後11時59分まで【随時更新】

  5. 次世代機「Xbox Series X|S」各ストアでの予約が始まるもオンラインは即完売! ヤマダ電機では抽選受付中【UPDATE】

  6. 「パスファインダーRPG」が原作、PS4/XB1/PC『Pathfinder: Kingmaker - Definitive Edition』日本語版2021年発売!【TGS2020】

  7. 憎しみの生き物が食べに来る…『The Medium』ストーリートレイラー!【TGS2020】

  8. 海外アニメ原作アクション『サムライジャック』がPS4/スイッチ/PCで日本発売決定!【TGS2020】

  9. セガ、Paradox Interactiveとパートナー契約―『Empire of Sin』をPS4/スイッチ向けに2021年春発売、新企画「バーチャファイター×esportsプロジェクト」も【TGS2020】

  10. 次世代機向け『バイオハザード ヴィレッジ』はPS4/XB1でどこまで再現できるか研究中―プロデューサーの神田剛氏が言及【TGS2020】

アクセスランキングをもっと見る

page top