『Devil's Third』の難易度に心配は不要、ヴァルハラゲームスタジオ板垣氏 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Devil's Third』の難易度に心配は不要、ヴァルハラゲームスタジオ板垣氏

家庭用ゲーム Xbox360

今年の6月にトレイラーと共に開発が明らかとなった、板垣伴信氏率いるヴァルハラゲームスタジオのDevil's Third。海外サイトが選出した“最も難しいゲーム”では、トップに板垣氏が手掛けたニンジャガイデンが選ばれるなど、ハードコアな一面を見せる氏のゲームですが、Devil's Thirdのゲームバランスに関しては心配する必要は無いとしています。

海外ゲームマガジンEDGEの最新号にてインタビューに答えた板垣氏は、過去に手掛けた作品の難易度についてコメント。Xboxで発売されたニンジャガイデンは、過去作のリバイバルバージョンとしての意図があり、旧来のゲーマーに向けた難易度は完全に計算的なもの。ニンジャガイデン2ではより多くのプレイヤーに楽しんで欲しかったと明らかにした氏ですが“バランス調整に割く時間がなく本当に悲劇だった”と当時を振り返ります。

新作のDevil's Thirdではゲームバランスを保つため、THQのテストチームと密接に関わり開発を行う予定であるとしており、難易度については全く心配はいらないとインタビュー上で答えています。

ヴァルハラゲームスタジオのデビュータイトルとなる本作は、PS3/Xbox 360で2012会計年度(2011年4月〜2012年3月)に発売が予定されています。(ソース: CVG)

【関連記事】
国内デベロッパーの可能性も?THQが新たな販売契約の発表を計画
板垣氏最新作『Devil's Third』のPS3版は3D表示をサポート予定
THQが新作発売スケジュールを公開、板垣氏『Devil's Third』他
板垣氏の最新作はTHQから!『Devil's Third』トレイラー初公開
板垣伴信氏の最新作が週末のGTTV他各ゲームサイトで独占公開に
海外サイトが選ぶ『最も難しいゲーム』TOP10
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

    プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

    PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  4. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  5. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

  6. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  7. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  8. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  9. 山田孝之、『モンハン:ワールド』TVCMでモンスターに!?なりきり度が凄すぎる

  10. 『シェンムー3』美麗な街並みや涼の姿を収めた新ショット3枚が披露

アクセスランキングをもっと見る

page top