『Braid』のロシア版パッケージアートが何かスゴイ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Braid』のロシア版パッケージアートが何かスゴイ

PC Windows



2008年にXbox LIVE アーケードに登場し、その独創的なゲームデザインが絶賛されたインディー系2DプラットフォーマーBraid。本作のPC版が先日ロシアでも発売されたそうですが、そのカバーアートがスゴイことになっていました。ファミコン時代のパッケージのようななつかしさも感じさせる一方、キャラクターの目つきや顔の造形がどこか狂った感じで、全体的なカオスな雰囲気を醸し出しています。

ちなみにオリジナルのボックスアートは以下のデザインとなっています。



(ソース&イメージ: Kotaku)


【関連記事】
PAX 10でBraidのクリエイター次回作『The Witness』がプレイアブル展示
過去の自分に触れると死んでしまうFlashゲーム『One Step Back』
Braidのクリエイターが手掛ける『The Witness』コンセプトアートが公開
『Braid』のクリエイター次回作は『The Witness』!ティーザーサイトがオープン
XBLAの良作『Braid』、PC移植版のリリース時期が2009年2月から3月に決定
海外レビューハイスコア 『Braid』 (XBLA)
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  3. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  6. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  7. PC版『Destiny 2』は10月24日に海外発売―予約でベータ早期アクセスが可能

  8. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  9. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top