中国人民解放軍が共同開発のFPS『Mission of Honor』が間もなく完成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国人民解放軍が共同開発のFPS『Mission of Honor』が間もなく完成

ニュース 最新ニュース


中国人民解放軍(People's Liberation Army)が、ミリタリー・シミュレーションを意図したファーストパーソン・シューターを開発中であると、中国日報(ChinaDaily)が伝えています。タイトルはMission of Honor。Wuxi Giant Interactiveとの共同開発で、これまでおよそ2年の開発期間を費やしているとのこと。

軍用キャンプでの典型的な兵士生活から始まり、最終的にコードネーム“Mission of Honor”と呼ばれる大規模戦に至るストーリーライン。トレーニング、ソロミッション、チームコンバットといったモードが用意されているそうです。


開発理由として、外国製のミリタリーシムは、異なる価値観を持つ兵士を混乱させる可能性がある、との報告。また制作に関して、米陸軍の公式ミリタリーシムであるAmerica 's Armyの影響も指摘されています。米陸軍が開発にこれまで3,300万ドルを投じているシリーズで、新兵の募集に(他のどんな方法よりも)効果的だった、と言われています(ただしMission of Honorが市販されるかは不明)。


現在、Mission of Honorは主要な開発をすませデバッグ段階に入っており、中国人民解放軍の将校および兵士がプレイできる機会が、間もなく訪れると伝えられています。(ソース・イメージ: ChinaDaily: China's PLA develops own military game via Gamasutra)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ドゥームフィストの声優がテリー・クルーズではなかった理由とは―Blizzardが語る

    『オーバーウォッチ』ドゥームフィストの声優がテリー・クルーズではなかった理由とは―Blizzardが語る

  2. THQ Nordic、gamescomでオープンワールドRPG含む新作2タイトル発表へ

    THQ Nordic、gamescomでオープンワールドRPG含む新作2タイトル発表へ

  3. PS4/Xbox One/PC『Agents of Mayhem』新キャラクター「Joule」紹介ライブ映像公開

    PS4/Xbox One/PC『Agents of Mayhem』新キャラクター「Joule」紹介ライブ映像公開

  4. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  5. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top