任天堂の宮本茂氏が未発表オリジナルタイトルを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂の宮本茂氏が未発表オリジナルタイトルを開発中

任天堂の宮本茂氏は、海外メディアのインタビューにおいて、未発表のオリジナルタイトルを開発していることを明らかにしたそうです。そのゲームの詳細は一切明かされていませんが、宮本氏はインタビューの中で興味深い発言をされています。

家庭用ゲーム Wii

任天堂の宮本茂氏は、海外メディアのインタビューにおいて、未発表のオリジナルタイトルを開発していることを明らかにしたそうです。

上の動画でも観覧可能なZoomin.tvのインタビューによると、宮本氏はWii Uの『ピクミン』最新作や3DSの『ルイージマンション2』を含む複数の新作ゲーム開発に取り組んでおり、その中にはまだ発表されていないオリジナルタイトルも存在するとのこと。

そのゲームの詳細は一切明かされていませんが、宮本氏はインタビューの中で、フォトリアリスティックなものより自分たちの考えたものを作ることにエネルギーをかけたいと発言。また先日の引退報道にも触れるなど興味深い内容となっています。(via Game Informer)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
任天堂、宮本茂氏が現在のポジションを退くとの海外報道を否定
任天堂・宮本茂氏、現在の立場から引退し「ゲーム開発の最前線に戻る」【UPDATE】
『ゼルダの伝説』を海外と共同開発の可能性、宮本氏が示唆
E3 11: 『ピクミン』の最新作がWii Uで発売決定、宮本氏が明らかに
E3 11: ホラーゲーム続編『Luigi's Mansion 2』がニンテンドー3DS向けに発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

    『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  2. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

    自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  3. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

    ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  4. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  5. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  6. 『Dreams Universe』コンテンツ作成から実際のプレイまでを紹介するライブ動画が公開!【TGS 2018】

  7. デビルブレイカーのこだわりや予約特典が明かされた『デビル メイ クライ 5』スペシャルステージ!【TGS2018】

  8. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  9. PS VR向けシューター『ライアン・マークス リベンジミッション』プレイレポ!単なるFPSに留まらない魅力がひしひし【TGS 2018】

  10. Cliff Bleszinski氏の新作ゲーム発表は来週に持ち越し

アクセスランキングをもっと見る

page top