非公式とは思えないクオリティを放つ『The Last of Us』の実写Web映像シリーズ“What Remains”がスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

非公式とは思えないクオリティを放つ『The Last of Us』の実写Web映像シリーズ“What Remains”がスタート

ついに発売まで残り2週間と少しとなった『The Last of Us』ですが、ローンチを前に海外にてManifest Filmによる実写のWeb映像シリーズ“What Remains”がスタートし、アンオフィシャルとはとても思えないハイクオリティなエピソード1が公開されました。

ニュース 最新ニュース
ついに発売まで残り2週間と少しとなった『The Last of Us』ですが、ローンチを前に海外にてManifest Filmによる実写のWeb映像シリーズ“What Remains”がスタートし、アンオフィシャルとはとても思えないハイクオリティなエピソード1が公開されました。

開設された公式サイトの作りからとても非公式とは思えない“What Remains”ですが、現時点では同シリーズはソニーやNaughty Dogとは関係無く製作が進められているそうです。物語はトラックボックスに住む気難しい男性Davidと弟Andreを探している女性Alexが主役。Alexの弟Andreは感染者であるFungusに対抗する不思議な能力を持っており、これが物語のキーポイントとなる模様です。


公式サイトではキャラクターやキャストの紹介に加え数枚のフォトも公開されており、海外ドラマ顔負けなイメージの数々を確認可能です。エピソード2以降の出来にも期待しておきましょう。
(ソース&イメージ: What Remains)

【関連記事】
噂: 『The Last of Us』のシーズンパスには3種類のストーリーDLCやコスチュームを収録、価格は19.99ドルに
『The Last of Us』のマルチプレイヤー情報がついに近日中にも解禁、シーズンパス登場の可能性も
PS3『The Last of Us』制作コンセプト映像EP3が公開!EP1・EP2の日本語字幕版も公開中
『The Last of Us』の最新ショット&トレイラーが一挙解禁、リッスンモードやクラフティングの詳細も明らかに
『The Last of Us』は6月14日のローンチと共にPSN版もリリースへ、Naughty DogがGIに対し明言
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

    「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  2. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

    「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  3. 週末セール情報ひとまとめ『Library Of Ruina』『仁王2』『ディビジョン2』『アサシン クリード ヴァルハラ』他

    週末セール情報ひとまとめ『Library Of Ruina』『仁王2』『ディビジョン2』『アサシン クリード ヴァルハラ』他

  4. 話題作、人気作もお得にゲット!「INDIE Live Expo」開催記念セールがSteam/Xboxで開催中

  5. もしや『タクティクスオウガ』再リメイク?スクエニ「Tactics Ogre: Reborn」商標出願

  6. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

  7. 『ボダラン』などで知られるGearboxで9本のAAAタイトル開発中―親会社決算報告書で明らかに

  8. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  9. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  10. Frogwaresが最新作『Project Palianytsia(仮)』を発表―ビクトリア朝ミステリーとエルドリッチホラーをミックスした作風に

アクセスランキングをもっと見る

page top