【GDC 14】Obsidian、チャレンジャー2など現代戦車をテーマにしたF2P戦車戦MMO『Armored Warfare』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GDC 14】Obsidian、チャレンジャー2など現代戦車をテーマにしたF2P戦車戦MMO『Armored Warfare』を発表

Obcidian Entertainmentは、現代の戦車が活躍するF2P戦車戦MMO『Armored Warfare』を発表しました。さらに、アナウンストレイラーを海外メディアGamespotで公開しています。

ニュース 最新ニュース


Obsidian Entertainmentは、現代の戦車が活躍するPC向けFree-to-Playの戦車戦MMO『Armored Warfare』を発表しました。さらに、アナウンストレイラーを海外メディアGamespotで公開しています。

本作はCryEngine を採用し、ダイナミックな建物の破壊を行うことが可能で、イギリスのチャレンジャー2といった現代の戦車や装甲車を操り、使用する車両の装備や火器をアップグレードし、Co-opキャンペーンや、チームベースのゲームマッチを戦い抜けるゲームです。現在公式サイトではベータ参加者を募集中です。

登場車両に関する主な内容は公開されていませんが、トレイラーや公式サイトで公開されているスクリーンショットで確認できる車両では、アメリカのM1エイブラムスとM60パットンに、自走砲のM109A6パラディン、ドイツのレオパルト2A6、ロシアのT-80。さらにコンセプトアートでは105mm砲を搭載したストライカーMGSや、レオパルト2A4などが確認できます。

レオパルト2など現用戦車ファンや、興味あるユーザーは注目のタイトルです。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. マイクロソフトがGOG新クライアント「GOG Galaxy 2.0」を公式サポート―様々な機能の詳細も判明

    マイクロソフトがGOG新クライアント「GOG Galaxy 2.0」を公式サポート―様々な機能の詳細も判明

  2. 『レインボーシックス シージ』グリッチ悪用で「Clash」「展開型シールド」が再度無効に―復活時期は未定

    『レインボーシックス シージ』グリッチ悪用で「Clash」「展開型シールド」が再度無効に―復活時期は未定

  3. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  4. Amazon Game Studiosが従業員のレイオフ実施、開発中タイトルの一部にリソースを注力

  5. スクウェア・エニックスによる『ディアブロ III』『オーバーウォッチ』販売が近日終了

  6. 『FINAL FANTASY VIII Remastered』発表!PS4/XB1/スイッチ/PC向けに2019年配信予定【E3 2019】

  7. フルリメイク版『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』2020年初頭発売予定!リースやケヴィンが美しくよみがえる

  8. 『ディビジョン2』フリーウィークエンド開催中、最大35%OFFのセールも実施

  9. Tango Gameworks新作『GhostWire: Tokyo』発表【E3 2019】

  10. ニンテンドースイッチ『ドラクエXI S』2019年9月27日に全世界同時発売決定【E3 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top