3種類のカテゴリに別れる武器群や固有ドロップなどを解説する『Destiny』の最新映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3種類のカテゴリに別れる武器群や固有ドロップなどを解説する『Destiny』の最新映像が公開

メディア向けの初となるPS4版ハンズオンから大量のプレビュー映像も登場したBungieの新作MMO-FPS『Destiny』。新たに同作の武器や防具、Co-opモードにフォーカスした最新映像2本が公式PlayStation.Blogにて公開されました。

家庭用ゲーム PS4


先日ついにアルファ版入りが明らかにされ、メディア向けの初となるPS4版ハンズオンから大量のプレビュー映像も登場したBungieの新作MMO-FPS『Destiny』。新たに同作の武器や防具、Co-opモードにフォーカスした最新映像2本が公式PlayStation.Blogにて公開されました。

『Destiny』では敵を倒して武器を収集するだけでなく、装着した防具を見せびらかしたり、発掘した装備をデコードしたり、近くのショップでギアを購入することが可能です。ゲーム中にはプレイヤーの防御力と各クラスのステータスを向上させるアーマーに加え、伝統的なピストルやライフル、炎を吐き出すショットガンや頭部を融解させるヒュージョンライフルなど多種多様な武器が登場します。

武器カテゴリはオートライフルやハンドキャノンに当たるプライマリ、ショットガンやスナイパーライフルのスペシャル、そしてロケットやベルト付きマシンガンなどはヘビーに区分。この3種類の武器カテゴリはさらに細分化されており、例えばオートライフルのサブカテゴリにはバースト式のパルスライフル、単発式カービン、近距離で有用なフルオートのアサルトライフルが存在します。なお全ての武器はクラスに関係なく装備することができるとのこと。


先日公開された『Destiny』Co-opモード「Strikes」の映像

またプレイヤーは必要ないギア(装備)を破壊することで原材料となる部品を獲得することが可能で、この部品を使用することでお気に入りの武器を強化し、Arc(電撃)やThermal(熱)、Void(空間)といった"エレメンタル"を付加することもできます。

またほかにも映像に登場しているBungieのリードデザイナーLars Bakken氏によれば、『Destiny』では敵を倒した場合には各プレイヤーごとに適した装備やアイテムをドロップする仕様となっており、そのキャラクターのクラス向けの装備品や使用している武器に適した弾薬を入手することができるようです。

『Destiny』はPS3/PS4/Xbox 360/Xbox One向けに9月9日リリース。今夏にはPlayStationプラットフォーム先行でベータテストも実施される予定です。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

    『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

  2. 『デススト』の小島秀夫が「星野源のオールナイトニッポン」にてゲスト出演!

    『デススト』の小島秀夫が「星野源のオールナイトニッポン」にてゲスト出演!

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 『DEATH STRANDING』UKチャート初登場2位―首位は3週連続で『CoD:MW』

  5. ネタバレ防止のため『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』はEA Access先行トライアルを実施せず

  6. 『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』がお得なBest Price版になって登場!3,990円(税別)で12月13日発売

  7. HDリマスター版『ロマサガ3』本日11月11日発売!「宿命の子」をめぐる壮大な物語が新要素を加えて甦る

  8. 『ポケモン ソード・シールド』新要素「ワイルドエリア」を先行体験!様々なポケモンとの遭遇を楽しめる「Pokemon Wild Area Search」提供開始

  9. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』製品版へ引継ぎ可能な無料体験版11月8日配信!4つのストーリーの「STAGE 01」をプレイ可能

  10. 『ポケモン ソード・シールド』11月15日の発売記念イベントが開催中止に―理由は運営上の都合

アクセスランキングをもっと見る

page top