【GC 14】注目が集まる新作ホラーゲーム『P.T.』の公式サイトが開設、「新作」の情報は近日公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GC 14】注目が集まる新作ホラーゲーム『P.T.』の公式サイトが開設、「新作」の情報は近日公開

今週実施されたソニーのgamescom 2014プレスカンファレンスにて謎のゲームとして公開された『P.T.』の公式サイトが公開されました。あわせてゲームプレイトレイラーも掲載されています。

家庭用ゲーム PS4


今週実施されたソニーのgamescom 2014プレスカンファレンスにて謎のゲームとして公開された『P.T.』の公式サイトが公開されました。あわせてゲームプレイトレイラーも掲載されています。

7780s Studioなる謎のスタジオが手がける『P.T.』は、薄暗い家の中を一人称視点で探索しているホラーアドベンチャー形式のタイトル。すでに隠されていたカットシーンに到達したユーザーらより、同作が『Silent Hills』なるプロジェクトのティーザーであることが明らかとなっており、小島秀夫監督も昨夜のコナミgamescomイベントにて、少なくとも同プロジェクトのもとゲームを開発中であることを明らかにしていました。

はたして『P.T.』から続く『Silent Hills』とはなんなのか。近日公開予定とされている"新作"の続報に注目しましょう。
    KONAMI、新作タイトルのプレイアブルティザー『P.T.』公式サイト公開

    株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下KONAMI)は、ドイツ・ケルンで開催される欧州最大のゲームショー「gamescom 2014」に先立ち、8月12日(現地時間)にソニー・コンピュータエンタテインメントのカンファレンスにて発表されたプレイアブル・ティザー『P.T.』の公式サイトを公開いたしました。

    『P.T.』はKONAMIが手掛ける新作ホラーアクション・アドベンチャーゲームのプレイアブル・ティザーであり、現在PlayStationRStoreにて無料で配信中です。数々の謎をすべて解いたとき、プレーヤーの前に、新規タイトルへの扉が開かれます。

    『P.T.』は今回特別に制作したプレイアブル・ティザーであり、物語・操作性などの内容は今後発表を予定している作品本編とは異なりますが、ぜひこの機会にプレーして頂き、新規タイトルの持つ恐怖・世界観をひとあし早く、ご体験ください。先立ち、8月12日(現地時間)にソニー・コンピュータエンタテインメントのカンファレンスにて発表されたプレイアブル・公式サイトでは、『P.T.』発表時に公開されたトレーラーのほか、ショーでは発表されなかった新しいトレーラーもご覧いただけます。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、タッチペンを搭載したスイッチ用新型ストラップの特許を申請

    任天堂、タッチペンを搭載したスイッチ用新型ストラップの特許を申請

  2. 『モンハン:アイスボーン』2020年のロードマップ公開!6月までに2つの大型アップデートを実施【UPDATE】

    『モンハン:アイスボーン』2020年のロードマップ公開!6月までに2つの大型アップデートを実施【UPDATE】

  3. 『GUILTY GEAR -STRIVE-』最新トレイラーで「ファウスト」のバトルスタイル公開!雰囲気の一変した彼に何があったのか?【UPDATE】

    『GUILTY GEAR -STRIVE-』最新トレイラーで「ファウスト」のバトルスタイル公開!雰囲気の一変した彼に何があったのか?【UPDATE】

  4. 『Apex Legends』期間限定「3人称視点モード」開催!

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. モンスター狩りFPS『Hunt: Showdown』海外PS4版が現地2月18日発売―ソロPvEモード実装予定も言及

  7. 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」公式サイトで新情報! 様々なバトル制限を設定できる「プレミアムメニュー」など紹介

  8. 『モンハン:アイスボーン』×「USJ」コラボクエスト公開!話題の「イージャン」はLINEスタンプにも進出【ステージイベントまとめ】

  9. 『侍道外伝 KATANAKAMI』その全貌を網羅する最新トレイラー公開!三勢力やメインキャラの詳細も明らかに

  10. ちょっとHな紳士向け脱出ゲーム『プリズンプリンセス』の1stトレイラー公開―どんなハプニングも不可抗力なので致し方なし!

アクセスランキングをもっと見る

page top