『Rainbow Six Siege』全対応機種60fps動作が目標― R6公式より | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rainbow Six Siege』全対応機種60fps動作が目標― R6公式より

Ubisoft Montreal開発のタクティカルシューター『Rainbow Six Siege』の動作フレームレートが、全対応プラットフォームで60fpsを目指していることが判明しました。

家庭用ゲーム PS4
Ubisoft Montreal開発のタクティカルシューター『Rainbow Six Siege』の動作フレームレートが、全対応プラットフォームで60fpsを目指していることが判明しました。


これはユーザーからの質問にRainbow Six公式Twitterが応えたもので、目標のフレームレートに関しては回答していますが解像度に関しては言及されていません。『Rainbow Six Siege』はPC/PS4/Xbox One向けに開発が進められており、先日には開発状況を伝える『Rainbow Six Siege』公式Blogと動画が公開されていました。そのため、今後Rainbow Six Siege公式Blogなどで、正式な動作フレームレートや解像度などの発表が行われる可能性があります。

『Rainbow Six Siege』は2015年内の発売を予定しています。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ディアブロ IV』新ティーザー!敵「Cannibals」を紹介、UI改善についての報告も

    『ディアブロ IV』新ティーザー!敵「Cannibals」を紹介、UI改善についての報告も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 『スマブラSP』に『Warframe』から「Lotus」が登場!スピリッツイベント「染まらない強さ! 黒色のスピリッツ」2月28日開催

  5. 「PS Plus」20年3月度は『ワンダと巨像』などがフリープレイ!『Dreams Universe』デジタルサントラプレゼントも

  6. 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の名作ぶりに酔え! ゼットセイバーからロックマン大戦争まで魅力をお伝え

  7. 『あつまれ どうぶつの森』キャラメイクで髪や目を自由に設定可能に―ゲーム開始後も鏡・ドレッサー等でいつでも変更

  8. 美味しい食べ物でスキルを覚えるカラフル&ポップ2DACT『Super Crush KO』国内スイッチ版が配信開始

  9. 汚家を掃除&リフォーム! 国内PS4版『ハウスフリッパー』が配信開始

  10. 『バイオハザード RE:3』 メディア体験会ハンズオン…『バイオハザード RE:2』とは異なる方向性のリメイク作に

アクセスランキングをもっと見る

page top