『Red Faction: Guerrilla』からGfWLが削除されSteamworksに対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Red Faction: Guerrilla』からGfWLが削除されSteamworksに対応

PC Windows


『Red Faction: Guerrilla』トレイラー

旧THQの資産オークションで『Red Faction』フランチャイズの権利を獲得していたNordic Gamesは、2009年に発売された『Red Faction: Guerrilla』のSteamworks対応を発表し、オープンベータを開始しました。このベータ版ではGames for Windows Liveの削除を含む以下の要素を特色としています。

  • Steamworks経由のマルチプレイヤー及びマッチメイキング

  • Games for Windows Liveへのサインインは必要としない

  • Steamのスコアボード

  • Steamのボイスチャット

  • Steamの実績

  • DirectX 10は多くの問題を生み出し、パフォーマンス上の欠点があったため、デフォルトでDirectX 9を使用するようになった(Windows 8に関連する問題も修正)

  • 初回の起動時にゲームがGfWLからセーブデータを移行

ベータ版へのアクセスは、Steamライブラリから所持している『Red Faction: Guerrilla』を選択。右クリックメニューからプロパティを表示し、「ベータ」タブでアクセスコード“nordicrfgbeta”を入力確認、その上のドロップダウンリストから“publicbeta”を選択する事で可能です。


この画像では『Painkiller』が選択されていますが、『Red Faction: Guerrilla』を選択してください

『Red Faction: Guerrilla』は火星を舞台にしたオープンワールドアクションで、建物や橋、車両などを徹底的に破壊できる爽快感抜群のゲームプレイが話題を呼びました。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

    爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  2. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

    超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  3. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

    ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  4. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  5. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  6. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

  7. 最初の正解者にビットコインが与えられる謎解きゲーム『MonteCrypto』近日Steam配信!

  8. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『Hotline Miami』

  9. Twitchプライム特典で『Civilization IV: The Complete Edition』英語版が無料配信中―DLC全部入り

  10. 中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』発売からわずか2日で50万セールス達成ー海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top