『Halo 2: Anniversary』と「Nightfall」新日本語トレイラー公開― MPモードも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 2: Anniversary』と「Nightfall」新日本語トレイラー公開― MPモードも

日本マイクロソフトは、343 Industriesがリメイクを手掛ける『Halo 2: Anniversary』と実写シリーズ「Halo: Nightfall」の最新日本語トレイラーを公開しました。さらに、『Halo: TMCC』発売時のマルチプレイモード一覧も発表しています。

家庭用ゲーム Xbox One

『Halo 2: Anniversary』シネマティックトレイラー

日本マイクロソフトは、343 Industriesがリメイクを手掛ける『Halo 2: Anniversary』と実写シリーズ「Halo: Nightfall」の最新日本語トレイラーを公開しました。


「Halo: Nightfall」ローンチトレイラー

このトレイラーは、10月末に海外で公開された映像に日本語字幕を加えたもので、『Halo 2: Anniversary』シネマティックトレイラーでは一新されたカットシーンを、「Halo: Nightfall」では登場人物達やアクションシーンなどを映しています。「Halo: Nightfall」は、『Halo: The Master Chief Collection』(以下、Halo: TMCC)の発売日にリリース予定で、各エピソードが5週にわたりストリーミングで配信されます。

さらに、『Halo: TMCC』発売時のマルチプレイモード一覧も発表。全12のゲームモードを収録しています。さらに、『Halo 4』のストーリー重視のCo-opモードであるスパルタンオプスが12月に配信を予定しています。

    チーム Halo 2: Anniversary - チーム スレイヤーとオブジェクティブ ゲームタイプをリマスター版マップで戦う (4 対 4)

    Halo 2: Anniversary ランブル - リマスター版マップでの 8 人対戦の個人戦

    チーム Halo 2: Anniversary ソーシャル - ランキング対象ではないチーム スレイヤーとオブジェクティブ ゲームタイプをリマスター版マップで戦う (5 対 5)

    チーム スレイヤー - 『Halo: Combat Evolved』、『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 2: Anniversary』 の 4 つのゲームで敵チームを殲滅せよ。チーム スレイヤーのみ (4 対 4)

    ビッグ チーム バトル - 乗り物ありの 16 人対戦。『Halo: Combat Evolved』、『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 4』、『Halo 2: Anniversary』 マップ (8 対 8)

    Halo:Combat Evolved - 全てはここから始まった。『Halo: Combat Evolved』で初の Xbox Live 対応でチーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプ (4 対4)

    Halo 2: クラシック - 『Halo 2』 で人気だったチーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプのミックス (4 対 4)

    Halo 3 - ファンお気に入りの『Halo 3』チーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプ (4 対 4)

    Halo 4 - 小~中規模マップでの『Halo 4』チーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプ (5 対 5)

    チーム ハードコア - トーナメントにも採用された『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 2: Anniversary』のゲームタイプ。初期装備はバトルライフル (4 対 4)

    Halo eSports - オフィシャル Halo eSports プレイリスト (4 対 4)

    SWAT (ローテーション プレイリスト) - ヘッドショットを狙え! SWATゲームタイプを『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 4』、『Halo 2: Anniversary』のマップで対戦。プレイヤーにはシールドがなく、初期装備はスナイパーライフル (4 対 4)


『Halo 2: Anniversary』のキャンペーン中盤の“Delta Halo”


『Halo 2: Anniversary』のキャンペーン序盤の“Cairo Station”


『Halo 2: Anniversary』のマルチプレイ“Zanzibar”

『Halo 2: Anniversary』を含めた歴代シリーズと「Halo: Nightfall」アクセス権が付属した『Halo: The Master Chief Collection』はXbox One専用で、海外で11月11日に、国内で11月13日に発売予定。価格は、パッケージ版が5,900円(税抜)、ダウンロード版が5,400円(税抜)です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

    『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  4. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  5. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  6. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  8. スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

  9. コミカルで可愛らしい3Dアクションゲーム『A Hat in Time』ニンテンドースイッチ版が配信開始!

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top