『Halo 2: Anniversary』と「Nightfall」新日本語トレイラー公開― MPモードも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 2: Anniversary』と「Nightfall」新日本語トレイラー公開― MPモードも

家庭用ゲーム Xbox One


『Halo 2: Anniversary』シネマティックトレイラー

日本マイクロソフトは、343 Industriesがリメイクを手掛ける『Halo 2: Anniversary』と実写シリーズ「Halo: Nightfall」の最新日本語トレイラーを公開しました。


「Halo: Nightfall」ローンチトレイラー

このトレイラーは、10月末に海外で公開された映像に日本語字幕を加えたもので、『Halo 2: Anniversary』シネマティックトレイラーでは一新されたカットシーンを、「Halo: Nightfall」では登場人物達やアクションシーンなどを映しています。「Halo: Nightfall」は、『Halo: The Master Chief Collection』(以下、Halo: TMCC)の発売日にリリース予定で、各エピソードが5週にわたりストリーミングで配信されます。

さらに、『Halo: TMCC』発売時のマルチプレイモード一覧も発表。全12のゲームモードを収録しています。さらに、『Halo 4』のストーリー重視のCo-opモードであるスパルタンオプスが12月に配信を予定しています。

    チーム Halo 2: Anniversary - チーム スレイヤーとオブジェクティブ ゲームタイプをリマスター版マップで戦う (4 対 4)

    Halo 2: Anniversary ランブル - リマスター版マップでの 8 人対戦の個人戦

    チーム Halo 2: Anniversary ソーシャル - ランキング対象ではないチーム スレイヤーとオブジェクティブ ゲームタイプをリマスター版マップで戦う (5 対 5)

    チーム スレイヤー - 『Halo: Combat Evolved』、『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 2: Anniversary』 の 4 つのゲームで敵チームを殲滅せよ。チーム スレイヤーのみ (4 対 4)

    ビッグ チーム バトル - 乗り物ありの 16 人対戦。『Halo: Combat Evolved』、『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 4』、『Halo 2: Anniversary』 マップ (8 対 8)

    Halo:Combat Evolved - 全てはここから始まった。『Halo: Combat Evolved』で初の Xbox Live 対応でチーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプ (4 対4)

    Halo 2: クラシック - 『Halo 2』 で人気だったチーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプのミックス (4 対 4)

    Halo 3 - ファンお気に入りの『Halo 3』チーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプ (4 対 4)

    Halo 4 - 小~中規模マップでの『Halo 4』チーム スレイヤーとオブジェクティブ。ゲームタイプ (5 対 5)

    チーム ハードコア - トーナメントにも採用された『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 2: Anniversary』のゲームタイプ。初期装備はバトルライフル (4 対 4)

    Halo eSports - オフィシャル Halo eSports プレイリスト (4 対 4)

    SWAT (ローテーション プレイリスト) - ヘッドショットを狙え! SWATゲームタイプを『Halo 2』、『Halo 3』、『Halo 4』、『Halo 2: Anniversary』のマップで対戦。プレイヤーにはシールドがなく、初期装備はスナイパーライフル (4 対 4)


『Halo 2: Anniversary』のキャンペーン中盤の“Delta Halo”


『Halo 2: Anniversary』のキャンペーン序盤の“Cairo Station”


『Halo 2: Anniversary』のマルチプレイ“Zanzibar”

『Halo 2: Anniversary』を含めた歴代シリーズと「Halo: Nightfall」アクセス権が付属した『Halo: The Master Chief Collection』はXbox One専用で、海外で11月11日に、国内で11月13日に発売予定。価格は、パッケージ版が5,900円(税抜)、ダウンロード版が5,400円(税抜)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

    『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  2. 不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

    不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

  3. 宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

    宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

  4. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  5. 『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベント日程―相棒、ユラユラ防具ですって!

  6. 『ファークライ5』個性豊かな味方キャラ7名の海外紹介映像!お馴染みハークも登場

  7. 黄色いアイツが再び!『Toki Tori 2+』のスイッチ版が海外配信

  8. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  9. MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

  10. 『ソウルキャリバーVI』「ザサラメール」と露出度高めな「アイヴィー」の設定が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top