『METAL GEAR ONLINE』公式Twitterがゲームモード詳細解説!ベータ版についても言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『METAL GEAR ONLINE』公式Twitterがゲームモード詳細解説!ベータ版についても言及

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』に同梱される『METAL GEAR ONLINE』最新作ですが、『MGO』国内公式Twitterはゲームモードや最大プレイヤー数を紹介しました。

家庭用ゲーム PS4
『METAL GEAR ONLINE』公式Twitterがゲームモード詳細解説!ベータ版についても言及
  • 『METAL GEAR ONLINE』公式Twitterがゲームモード詳細解説!ベータ版についても言及
  • 『METAL GEAR ONLINE』公式Twitterがゲームモード詳細解説!ベータ版についても言及


『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』に同梱される『METAL GEAR ONLINE』最新作ですが、『MGO』日本向け公式Twitterはゲームモードや最大プレイヤー数を紹介しました。

『MGO』最新作でカスタムマッチで選択できるプレイヤー数は、1vs1から8vs8まで8段階で、最大プレイヤー数はPC/PS4/Xbox One版が16人、PS3/Xbox 360版が12人をサポート。プレイヤー間のネットワーク通信状況はマッチリスト画面にて確認可能で、クロスリージョンについての対応は検証中です。また、トロフィーと実績の搭載、クロスプラットフォームの対応は予定されていません。


また、オセロットやスネークの特別キャラクターでのプレイをパスすることが可能。弾丸の落下表現は現在搭載されているが、今後変更もありえるとのこと。非殺傷アクションと昇進システムについては後日に同時発表を予定しています。加えて、ベータ版についても言及されており、ファンの気持ちに感謝をしているとのことです。


『MGO』最新作が同梱される『MGS V: TPP』は、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360向けに海外で9月1日に、国内で9月2日に、PC版は9月16日に発売予定。価格は8,400円(税抜)です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  9. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  10. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top