近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」

「NEO JAPAN 2202」というタイトルのシリーズでイラストを描く海外アーティストが、久々に近況を報告しています。

ゲーム文化 カルチャー
近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」
  • 近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」
NEO JAPAN 2202」というタイトルのシリーズでイラストを描く海外アーティストが、久々に近況を報告しています。

このアーティストの正体はマレーシア人のイラストレーターJohnson Tingさん。DeviantArtに実写と見まがうようなクオリティの作品を投稿。「NEO JAPAN 2202」は200年後の日本のロボット警察をイメージしており、まるで映画のポスターのような作品が公開中。これらは出版される予定です。


NEO JAPAN 2202 - DR WAYNE by johnsonting on DeviantArt


NEO JAPAN 2202 by johnsonting on DeviantArt


NEO JAPAN 2202 - SHIROBAI by johnsonting on DeviantArt


NEO JAPAN 2202 - Royales by johnsonting on DeviantArt

このシリーズの企画が動きだしたのは去年のことで、2015年7月にはフィギュア化も発表。ところが、その後しばらく動きがありませんでしたが、Johnsonさんから久々に近況を報告する更新がありました。


Frontier Buccaneers by johnsonting on DeviantArt

それによると、「NEO JAPAN 2202」として出版される予定だったこのシリーズは、Johnsonさんが現在別の仕事に専念しているためしばらく保留中とのこと。 しかし、「別の仕事」というのも同じく本の出版に関することのようで、素晴らしいアーティストとのコラボであると説明しています。

Johnsonさんの新たな作品を見られる日も、近いのかもしれません。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

    『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

  2. 効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

    効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

  3. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

    『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  4. 『真・三國無双8』が「鈴鹿8耐」とコラボ!曹丕、趙雲、陸遜、鍾会がレーサー姿で応援

  5. 『オーバーウォッチ』公式コスプレバトル間もなく結果発表―ゲームから飛び出したかのようなハイクオリティ

  6. AC版『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』4月下旬に稼働決定─5月中旬には家庭用も大型アップデート

  7. 様々な視点から繋がりを見つけて謎を解くパズルADV『Moncage』最新テストビルド公開中

  8. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  9. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  10. 海外ファンが小島監督のオリジナルフィギュアをさらにカスタム!これぞコジマメイクライ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top