近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」

ゲーム文化 カルチャー

近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」
  • 近未来日本のロボット警察を描いた「NEO JAPAN 2202」の絵師が近況を報告…「素晴らしいアーティストとコラボ中」
NEO JAPAN 2202」というタイトルのシリーズでイラストを描く海外アーティストが、久々に近況を報告しています。

このアーティストの正体はマレーシア人のイラストレーターJohnson Tingさん。DeviantArtに実写と見まがうようなクオリティの作品を投稿。「NEO JAPAN 2202」は200年後の日本のロボット警察をイメージしており、まるで映画のポスターのような作品が公開中。これらは出版される予定です。


NEO JAPAN 2202 - DR WAYNE by johnsonting on DeviantArt


NEO JAPAN 2202 by johnsonting on DeviantArt


NEO JAPAN 2202 - SHIROBAI by johnsonting on DeviantArt


NEO JAPAN 2202 - Royales by johnsonting on DeviantArt

このシリーズの企画が動きだしたのは去年のことで、2015年7月にはフィギュア化も発表。ところが、その後しばらく動きがありませんでしたが、Johnsonさんから久々に近況を報告する更新がありました。


Frontier Buccaneers by johnsonting on DeviantArt

それによると、「NEO JAPAN 2202」として出版される予定だったこのシリーズは、Johnsonさんが現在別の仕事に専念しているためしばらく保留中とのこと。 しかし、「別の仕事」というのも同じく本の出版に関することのようで、素晴らしいアーティストとのコラボであると説明しています。

Johnsonさんの新たな作品を見られる日も、近いのかもしれません。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

    『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  2. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

    『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  3. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

    海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  4. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  5. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  6. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  7. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  8. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  9. 『Fallout 76』のMod対応はこれまでと100%同じ ― トッド・ハワード氏が回答【E3 2018】

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top