カオスな機関車再び!『Fallout 4』の世界が更にイカれるクレイジーMod達【ネタバレ注意】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カオスな機関車再び!『Fallout 4』の世界が更にイカれるクレイジーMod達【ネタバレ注意】

ゲーム文化 Mod

カオスな機関車再び!『Fallout 4』の世界が更にイカれるクレイジーMod達【ネタバレ注意】
  • カオスな機関車再び!『Fallout 4』の世界が更にイカれるクレイジーMod達【ネタバレ注意】
  • カオスな機関車再び!『Fallout 4』の世界が更にイカれるクレイジーMod達【ネタバレ注意】

!注意!本記事内の動画には一部ネタバレが含まれています。閲覧にはご注意ください。



The Elder Scrolls』や『Fallout』を始めとした人気タイトルのModを配信するNexusModsにて、『Fallout 4』の世界観をカオスにする新たな作品が投稿されています。“きかんしゃ○ーマス”やアメリカのプロレスラーによって、ボストン・ウェイストランドは更に破天荒な世界へと進化(?)しているようです。


『Fallout 4』劇中に登場するラグジュアリーなオリジナルソング「Train Train」と共に世紀末世界を崩壊させる映像で使われているのは、海外Modder・Trainwiz氏が手掛けた「Really Useful Fallout」。彼は過去に『Skyrim』向けに“きかんしゃ”Modを公開していた制作者でもあり、「Skyrim Karts」などを始めとしたクレイジーな作品で知られています。ちなみに「Really Useful Fallout」では、フライトヘルメットやデスクロー、ミサイル弾などがあの有名な“きかんしゃ”へ置き換えられてしまうとのことです。


更に、ボストン・ウェイストランドに蔓延るデスクローをかの有名な“マッチョマン”へと置き換えてしまう強烈Mod「Macho Claws」も配信中。こちらも『Skyrim』向けに配信されていたものと同テーマで、NexusModsではカルト的な人気を誇っていました。『Fallout』シリーズのキャッチコピー「War. War never changes.」に正面から立ち向かいたいPC版ユーザーは、“きかんしゃ”とあわせて導入してみてはいかがでしょうか。戦場の雰囲気がガラリと変わることうけあいです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  2. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  3. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

    初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

  4. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  5. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  7. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  8. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  9. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  10. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

アクセスランキングをもっと見る

page top