オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台

PC Windows

オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台

Free Reign Enterteinmentは、サンドボックスオープンワールドサバイバルシューター『Shattered Skies』を発表しました。

本作は、彗星が月に衝突し何千もの破片が地球に降り注いだことで荒廃した地表が舞台。プレイヤーは、彗星内部に潜んでいたエイリアンの生命体によって変質した生物やバンデットから生き残りを掛けて戦います。以下、本作に搭載されるゲームプレイ要素です。

    ■『Shattered Skies』の特徴
  • PvPとPvE要素を備える
  • FPS/TPSでのゲームプレイ
  • 善人/悪人プレイを可能にする評価システム
  • ユニークな武器や消耗品、要塞構築、装飾を可能にする何百もの探索アイテム
  • バリケードやトラップを設置することでエイリアンからの安全を確保
  • レアアイテムを含めたアイテムのトレードと保管
  • キャラクターのカスタマイズでは、帽子やマスク、上着、ズボン、靴などが変更可能





また本作は、シーズンパスやマイクロトランザセクション、または有料拡張版を廃したタイトルで、一度本編を購入すれば今後配信される全てのアップデートにアクセス可能です。本作は2016年3月にクローズドアルファを、2016年Q2にオープンベータを、2016年末にフルバージョンをリリース予定です。なお、具体的な対応プラットフォームは現時点で発表されていませんが、公式サイトのFAQにはPCのシステム要件が記載されているため、PC向けにリリースされることが確認出来ます。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

    『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

  2. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  3. 『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

    『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

  4. PC自作シム『PC Building Simulator』が今秋Steam配信!―新トレイラーも披露

  5. 人気シリーズ初のアクションがSteamに!『Fate/EXTELLA』Steam配信開始、日本語も収録

  6. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

  7. ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

  8. スキーリフトを構築する物理演算パズル『Carried Away』が10月に登場!

  9. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

  10. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

アクセスランキングをもっと見る

page top