【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編

「ドン勝宅配便」。第6回となる今回からは、ゲーム中での動きをメインに序盤、中盤、終盤の動きについてを解説して行く回になっております!それでは行きましょう!

連載・特集 特集
【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
  • 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!ゲーム開始直後の立ち回り編
ドン勝宅配便!

話題のバトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の攻略連載としてスタートした「ドン勝宅配便」。第6回となる今回からは、ゲーム中での「立ち回り」をメインに序盤、中盤、終盤の動きについてを、筆者が挑んだ実際のゲームプレイと共に解説していきます。


「立ち回り」と一口に言っても様々なプレイスタイルがあると思いますが、今回は初心者~中級者向けということで、なるべく戦闘を避けるように立ち回ってみたいと思います!ゲームが始まったら、まずは飛行機がどのルートを通るかを確認しましょう(この試合では上の画像の赤線が飛行機の航路)。航路付近の大型の街や施設は人が集まりやすいので、慣れないうちは避けたほうが良いのですが、その分物資はたくさんあるので自分の腕と要相談。慣れてきたらどんどんチャレンジすることをオススメします。建物が集合しているところを転々とすると交戦を避けやすいです。例として、今回は大型の街には降りずに橋付近にある住宅街を狙ってみました(画像の青丸)。


垂直に降下すると、スピードが出て(233km/h程度)パラシュートを開いた時に減速が少なくなるので、いち早く建物に到達可能。ある程度近くまで飛んだら垂直に降りて速度を出すと良いでしょう。降下中はフリールック(ALTキー)を押しながら周りを見渡しましょう。自分の目的地付近の敵の人数や降下位置を確認しておくと急に敵と遭遇する確率を減らすことができるので、生存率がグッと上がります。


街に降りたら物資を漁っていきましょう。アイテムを拾うときは、アイテムの上でTABキーを開いて必要な物をドラッグ&ドロップをすると回収がスムーズに。細かいところですが、ドン勝を目指す方は徹底しておきましょう。アサルトライフルはこのゲームの基本的な装備と言えるので、まずはアサルトライフルを探しましょう。アサルトライフルがあったら次に倍率スコープがあると離れている敵も狙いやすくなるのでオススメ。弾やアタッチメントは、自分の装備に使えるものを厳選して拾っていけば「カバンが満タンで欲しいものが拾えない!」といったケースが減ります。探索中に扉が空いている建物があった場合は、敵が見たあと、もしくは中にいる可能性が高いので、注意して進みましょう。


防具とバックはLv2以上あると安心。回復アイテムもなるべく拾いたいところですが、包帯はカバンを圧迫しがちなので、10枚ぐらいを目安に。弾数に関しては、150発程度あれば弾切れを起こす心配はないでしょう。スモークとフラググレネードも少し持っておくと吉です。もちろん探索中もフリールック(ALTキー)で周りをチェック。相手を先に見つけることができれば、隠れることも攻撃することもできるので、有利に試合を運べます。


今回はエリアから外れたところに降りたので、車両で移動。車両は道の脇か、ランダムで車庫に置いてあります。車は走行中に降りると速度次第でダメージが発生して死んでしまうこともあるので気をつけましょう。筆者の感覚的なところもありますが、登場車種の解説は以下のとおり。

    ■抑えておきたい『PUBG』登場車両の特徴
  • ダチア:搭乗員数は4人。最高速は110km/h程度で、バイクを除けば最速。段差に弱く、ちょっとした段差でも跳ねる上、斜面を登ると著しく減速する。できるだけ平地を走ると良い。
  • UAZ:搭乗員数は5人。最高速は90km/h程度で、山道や段差にも強い。斜面もらくらく登れるので、悪路を走るにはもってこい。
  • バギー:搭乗員数は2人。最高速は90km/h程度でUAZと同じく山道や段差にも強い。片輪のみのパンクなら普通に走れる。運転席は後ろから撃たれても弾が当たらないという特徴を持つが、バックシートの人は丸見えなので、よく死ぬ。南無三。
  • バイク(単車):搭乗員数は2人。最高速150km/hを超える車両。空中でひっくり返ったり横にコケたりすると強制的に降ろされて死亡!という事故も起こり得るので、操作にちょっとコツが必要。使えれば速度も相まってなかなか良い車両。CtrlとSPACEキーで空中の姿勢を操作できる。バックシートに座ったプレイヤーはアサルトライフルを使えないが、SMGならば使用可能。バギーと違って相当なスピードが出るのでバックシートでの死亡率は低め。ちなみにバイクはパンクしない。この車両の本当の大敵は、操作難易度そのものとも言える。
  • バイク(サイドカー付き):搭乗員数は3人。最高速は135km/h程度。単車より遅めだが、それでも十分速い。サイドカーのプレイヤーは自由に武器を使える。バックシートは単車と同様。

いかがでしたでしょうか。序盤の主なプレイングは上記の通りです。気になったことやご自身の序盤攻略法などがあれば、コメント欄でぜひお寄せください。
《SouL》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top