ゲームの「迷訳」集めた書籍が海外で―あの「All your base are belong to us.」も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームの「迷訳」集めた書籍が海外で―あの「All your base are belong to us.」も

言語が違えば表現も意味合いも変わり、伝えたいことが正しく伝わらない場合があります。海外で発売された日本産ゲームにおいてもそれが影響し、これまでに何度かトンデモな“迷訳”を生み出してしまいました。

ゲーム文化 カルチャー
ゲームの「迷訳」集めた書籍が海外で―あの「All your base are belong to us.」も
  • ゲームの「迷訳」集めた書籍が海外で―あの「All your base are belong to us.」も
  • ゲームの「迷訳」集めた書籍が海外で―あの「All your base are belong to us.」も
  • ゲームの「迷訳」集めた書籍が海外で―あの「All your base are belong to us.」も

言語が違えば表現も意味合いも変わり、伝えたいことが正しく伝わらない場合があります。海外で発売された日本産ゲームにおいてもそれが影響し、これまでに何度かトンデモな“迷訳”を生み出してしまいました。そんなゲームにおける迷訳を集めた書籍「This be book bad translation, video games!」が海外で発売されています。


本作では1970年代から現在に至るまでの様々なゲームの迷訳を、99枚のスクリーンショットとともに64ページにわたって紹介。海外で一大ミームとなった『ゼロウィング』の「All your base are belong to us.」も含まれています。また、なぜ翻訳ミスが起きるのかに関する洞察も行われているとのことです。


「This be book bad translation, video games!」の価格は15.00ドル。ちなみに制作者のClyde Mandelin氏はプロの翻訳者であり、過去に海外では発売されていない『MOTHER3』の全英訳データを任天堂に提供するとも表明していた人物です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

    YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

  2. 『Fallout 4』内で『New Vegas』を再現する大型Modはボイスを独自収録―海外報道

    『Fallout 4』内で『New Vegas』を再現する大型Modはボイスを独自収録―海外報道

  3. ゲームのやりすぎは子供の学力に「少しだけ」影響する―海外研究結果

    ゲームのやりすぎは子供の学力に「少しだけ」影響する―海外研究結果

  4. 『PUBG』あのフライパンがグッズに…!?オンラインショップにて公式グッズが販売開始!―TGSの物販でも販売

  5. Ninjaが海外大手スポーツ誌「ESPN The Magazine」表紙を飾る!プロゲーマー初の快挙

  6. オンラインゲームで負けたロシアの15歳少年、チェーンソーを使って自殺…「自殺扇動コミュニティ」関与か

  7. 『フォートナイト』に突如現れた「キューブ」なぜか1時間43分ごとに移動中―目的地はいったいどこ?

  8. 例の鍛冶屋が『スカイリム』の「ドーンブレイカー」を制作!試し切り風景にニヤリ…

  9. 『レインボーシックス シージ』Yager/Bandit「ACOG削除の悲劇」から1年…公式Twitterが"お祝い"

  10. ファンメイド大型Mod『Fallout 4: New Vegas』“最初のクエスト”をプレイする最新動画公開―『NV』の雰囲気を忠実に再現!

アクセスランキングをもっと見る

page top