ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!

家庭用ゲーム PS4

ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!
  • ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!
  • ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!
  • ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!
  • ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!
  • ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!
  • ついに復活の弾幕対戦STG『旋光の輪舞2』PS4/Steamにて発売開始!

キャラアニは、グレフが手がける弾幕対戦アクションシューティング『旋光の輪舞』シリーズの新作『旋光の輪舞2』をPS4/Steam向けに発売開始しています。


本作は、第一作が2005年にアーケードにて稼働開始した、弾幕対戦アクションシューティング『旋光の輪舞』シリーズの新作。2009年7月に稼働開始した『旋光の輪舞DUO』の再構築作品となっており、長らくシリーズ最後の展開であった同作Xbox360版から7年振りの新作となります。


本作の基本進行はプレイヤーと敵、2機の戦闘メカ“ランダー”が、それぞれの機体ごとの攻撃手段を駆使して相手に攻撃を当て、体力ゲージを0にした状態で更に1撃を与えれば勝ちというもの。ダッシュや近接攻撃などの特殊行動もあり、奥深い戦いが繰り広げられます。


また、時間や回数の制限があるものの、いざという時には強力な弾幕と体力を持つ巨大な機体に変化する“BOSS”モードを発動しての一発逆転も可能です。


『旋光の輪舞2』ではキャラクターデザインが一新された他、戦闘ボイスとストーリーモードの音声が全て新録。 UIやパワーバランスなどの調整も行われています。

なお、『旋光の輪舞DUO』の物語の加筆修正版をフルHD対応で楽しめるストーリーモードでは、キャラクターの外見は旧作のまま(戦闘時除く)、となっており、懐かしい気分になる方もいるのではないでしょうか?もちろん、シングルプレイヤーモードだけでなくオンラインでの対戦モードも実装されています。



『旋光の輪舞2』はPS4/Steamにて、PS4通常版は5,800円、サウンドトラック及び設定資料集など付属のPS4限定版が9,800円、PS4ダウンロード版は4,800円にて発売中。SteamではWindows向けに3,980円にて発売中のほか、2017年9月14日までは20%引きの3,184円にて購入可能です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

    『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  2. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

    『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

  3. ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

    ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『オーバーウォッチ』に新たな“何か”が予告―公式Twitterが謎の告知

  6. 『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

  7. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  8. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  9. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  10. 『NBA 2K19』予約受付がスタート!特典としてゲーム内通貨などのデジタルコンテンツが入手可能

アクセスランキングをもっと見る

page top