Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か

ニュース ゲーム業界

Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か
  • Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か
  • Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か
  • Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か
  • Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か
  • Steam、2017年10月度調査にて中国ユーザーが記録的な激増―『PUBG』も影響か
Valveは2017年10月度のSteamユーザーのハード・ソフトウェア調査結果を発表しています。その中で、Steam中国ユーザーが記録的な増加率を示していることが明らかになっている模様です。


Valveによって毎月行われるこの調査は、無作為に選出されたSteamユーザーから、同意の元にデータを収集、その統計を表したもの。2017年10月度においては、“Steamの使用言語”において、簡体字中国語がなんと26.73%もの躍進を見せ、Steam上の使用言語率TOPとなる、56.37%に達したことを確認することができます。本調査はあくまで使用言語の割合であるため、厳密に中国地域からの接続をチェックしたものではないものの、2017年10月時点におけるSteamユーザーの過半数が簡体字中国語ユーザーとなる結果です。


他にも2017年10月度調査では、新規参入の中国ユーザーの影響か、OS使用率において、Windows 7 64 bit版が、Windows 10 64 bit版を大幅に抜き再びトップの座に返り咲いています。本調査では、それ以外の項目においても、特定の仕様やモデルの使用率が大きく上がっていることを確認でき、中国におけるPCゲーマーの平均スペックを類推することが可能です。


この圧倒的な中国ユーザーの増加には、中国地域でも爆発的な人気を誇る『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の存在も大きく寄与しているのではないかと考えられます。Steamの独自データ収集・統計サイト「Steamspy」の調べによれば、同作は、2017年10月度のみで、1,290万人から1,860万人と、500万人ものユーザー増加を果たしている他、そのユーザー割合においても10%近い増加を見せ、ほぼ過半数に到達する勢いです。なお、同作の2017年11月7日におけるユーザー数は1,980万本を超えています。


Steam新規ユーザーをも多く巻き込んだ、中国市場での同作の大躍進の原因は不明です。とはいえ、中国政府による『PUBG』中国公式展開の規制や、同作におけるチーターの横行なども無関係ではないのかもしれません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

    『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

  2. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  3. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  6. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  7. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  10. 期待のリメイク『バイオハザード RE:2』はCERO:D/Zの2形態で発売ー予約は8月10日から

アクセスランキングをもっと見る

page top