世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く

先日から予告されていたように、デベロッパーKING Art GamesはPC/PS4/Xbox One向け新作リアルタイムストラテジーゲーム、『Iron Harvest』のKickstarterキャンペーンを開始しました。公式サイトには日本語での紹介ページも用意されています。

ゲーム文化 Kickstarter
世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く
  • 世界観が素敵な重厚RTS『Iron Harvest』Kickstarter開始! 現実とは異なる20世紀初頭を描く

先日から予告されていたように、デベロッパーKING Art GamesはPC/PS4/Xbox One向け新作リアルタイムストラテジーゲーム、『Iron Harvest』のKickstarterキャンペーンを開始しました。公式サイトには日本語での紹介ページも用意されています。

大戦後、農家たちは土を耕しては大量の不発弾、曲がったワイヤー、武器、榴散弾、弾丸を発見した。彼らはそれを鉄の収穫、アイアン・ハーベストと呼んだ。
本作はポーランドのアーティスト、ヤコブ・ロザルスキー(ヤクプ・ルジャルスキ)氏によって生み出された、現実とは異なる歴史を歩んだ20世紀初頭、科学の進歩と伝統が衝突しながら、まだ数多くの謎や秘密が残されている世界“World of 1920+”を舞台にしています。

YouTube:https://youtu.be/cqdR7ZhRd7c

キックスターターの結果に応じて、ゲームに以下の機能を実現:
・40種類のユニット、9人のヒーローが登場する、3つのプレイ可能な勢力
・包括的な1つのストーリーを持つ、3つのシングルプレーヤーキャンペーン(21ミッション)
・シングルプレーヤー&協力プレイのスカーミッシュ対戦
・シングルプレーヤー&協力プレイのチャレンジマップ
・マルチプレーヤーによる競争(ランクマッチ、シーズン)
・無料DLC&アップデート

◆Tactics > Clicks per Second
Iron Harvestでは作戦を練る時間が十分に与えられ、ステルスを含む幅広い戦術を利用可能。

◆Advanced Cover & Destruction
武器が十分に強力な場合、ゲーム内のほぼ全ての要素が破壊可能。 つまり、永遠に存在するカバーは無く、視程が常に変化。

◆Epic Campaign & Strong Characters
3つの異なる勢力の視点で語られる、成熟したストーリー。 それぞれの勢力には3人のプレイ可能なヒーローキャラクターが登場し、戦闘や偵察にさまざまな選択肢をもたらす。

◆Badass Units
数十種類の異なるユニットを率いて戦闘に参加。 兵士は戦場で武器を装備することでスペシャルアビリティを獲得したり火力を増強したりすることができる。

◆Base Building
基地を建設し、要塞化することでユニット生産や研究を守る。










操作よりも巧妙な戦術、決められたシナリオよりもプレーヤーの自由、長期間にわたるマネタイズのチャンスよりも重厚なシングルプレーヤー・キャンペーンに重きを置いたゲームを目指す『Iron Harvest』。本作はPC/PS4/Xbox Oneを対象に2019年リリース予定となっています。Kickstarterの目標金額は450,000ドルですが、早くも184,000ドルを超えるプレッジを集めています(記事執筆時点)。

YouTube:https://youtu.be/vHUhmVstw9w
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

    『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  2. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  3. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  4. 『ダークソウル』3部作で「1度も攻撃を食らわずにクリアする」猛者が出現ー攻撃を受けたら最初から

  5. ポケモンバトル日本一を決める「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」開催決定!世界大会への出場権も

  6. 高野豆腐か!『バイオハザード RE:2』全ゾンビが豆腐になるMod登場―襲いくる恐怖の直方体

  7. もう怖くない?PC版『バイオハザード RE:2』からタイラントを削除するModが登場

  8. 新キャラクター「V」制作裏話&開発者インタビューも!『デビル メイ クライ 5』発売記念イベントレポート

  9. 『Bloodborne』海外プレイヤーが「ルドウイーク」を「ローリング/ステップ/ダッシュなど全部無し」で初期レベノーダメクリア!?

  10. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

アクセスランキングをもっと見る

1
page top