ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】

「東京ゲームショウ2018」の前日に行われた「BitSummit Roadshow: Tokyo 2018」。同会場では宇宙戦艦対戦3DSTG『Fringe Wars』なども手がける中国ThinkingStarsによる横スクロールアクションアドベンチャー『ANNO Mutationem』が展示されていました。

ゲーム文化 インディーゲーム
ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】
  • ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】

「東京ゲームショウ2018」の前日に行われた「BitSummit Roadshow: Tokyo 2018」。同会場では宇宙戦艦対戦3DSTG『Fringe Wars』なども手がける中国ThinkingStarsによる横スクロールアクションアドベンチャー『ANNO Mutationem』が展示されていました。

同作は、サイバーパンク世界を舞台に光剣と強力なビーム兵器を使いこなす主人公が、様々なモンスターや、ロボット兵器などと対峙していく、美麗なドット絵も特徴的なアクションアドベンチャー。



アドベンチャーパートは移動するのみでなく、様々な選択肢もあり、場面によっては横だけでなく奥行方向へのスクロールが行われることも。戦闘では光剣を駆使したコンボや、時間で貯まるゲージを使ったビーム兵器での特殊攻撃、特定状況では、奥行きも使ったダイナミックな演出の必殺技が発動することも。



なお、実は本作、シェアード・ワールドな創作ホラー短編群「SCP」世界観も採用しており、主人公は様々な超常の異常存在の確保・収容・保護を目的とする“財団”のエージェントとしても活動しているとのこと。


サイバーパンク世界ということで基本的な「SCP」の雰囲気とはかなり異なるものの、ただのアクションではなく、ホラーであったり不気味な要素などにも期待できそうな内容です。



『ANNO Mutationem』は2019年Q3に、PS4向けに発売予定。その後PC(Steam)/Xbox One/モバイル向けへの移植を予定している他、最終的にはニンテンドースイッチ版も発売予定です。なお、日本語にも対応予定となっています。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

    『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

  2. 「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

    「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

  3. 世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

    世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

  4. 『ハースストーン』国内Blizzardショップ限定キャンペーン開催決定!一定額以上の商品購入でヒーロースキンが手に入る

  5. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  6. 最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

  7. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  10. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

アクセスランキングをもっと見る

page top